今日は・・・曇りが続く

  • 2017.07.28 Friday
  • 06:59

昨日は曇り。

今朝も曇り。

 

曇りの涼しい日々が続いています。

7月2日〜22日の暑い日々よりうってかわって、

ずっとすごしやすくて助かるわけですけど、

でも地域によっては局地的大雨に見舞われてますから、

これですべて良いということはないんですよね;;

 

昨日は久々に上○屋に行ってきました。

抽選会の日になったからです。

ということなのか、お客が多かったです。

ハサミ2個買いました。

レジには私の先生?H店員が。

「まだワカサギ追っかけてるんですか」

これで2度目。笑

はい追っかけてますと答え、

でも他の釣りにも興味あるからと答えると、

「楽しいですよ〜」と言われました。

でもやるのは来シーズンにしますとは言いましたけど。

でも私がワカサギ釣り以外の釣り具を買わず、

ワカサギのオフシーズンは釣り具にお金をあまり使っていない

(イコールこの店でお金をほとんど使っていない)

ということに対する嫌味が、多少はあるわけです。

 

抽選会数は1回。はい最低の100円券出て終了〜。(*≧m≦*)プッ

 

私が他の釣りをするとかいう話は、また別の機会においといて。

 

もう少しでワカサギのシーズンになってしまいます。

今できることは、その準備です。

今の課題は、アンカーと、穂先(とオモリ)選び、そして新たな釣り方、

これらの勉強です。

穂先については、ようやく結論が出そうです。

ということで、整理したことをまとめて、

後日レポート日記を書こうと思います。

今日は・・・ワカサギ大量死のことは忘れない

  • 2017.07.27 Thursday
  • 00:35

昨日は曇り。

 

書くの忘れてましたね。

昨年の昨日は、諏訪湖でワカサギの大量死が確認された日でした。

http://www.asahi.com/articles/ASJ9R413HJ9RUOOB00R.html

 

原因は酸欠死のようですけど。

近場で怪しい農薬が使われたからなのでは? という噂があるようですけどね。

 

いずれにしましても、諏訪湖は、ワカサギの卵を、

毎年、全国各地に出荷している所。

案の定、今年の卵の出荷量は激減。

ただし、ワカサギ卵の産地は、日本には他にもあるみたいでして、

そういう産地からの取り寄せで、日本各地のワカサギ釣り場は、

どうやらやりくりしているようですね。

でも、ワカサギ不足の釣り場、けっこうあるのではないかと、

個人的には危惧しています。

 

今年、諏訪湖、だいじょうぶなのでしょうか?

原因が特定できていないようですから、疑問と不安は無くなりませんよね。

今日は・・・夏休み消化

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 17:51

昨日は曇りときどき雨。

今日は曇り。

 

今日は夏休みを1日消化。

午前中。

曇っていたので、家の周りを軽く草むしり。

あとは家庭菜園の野菜をじっくりと収獲。

午後。

録画しておいた、釣りビジョンの「釣りはじめます」52回目を観ました。

あとは2時間くらいお昼寝。

 

うなぎのタレをおとすと、前日のお友達2名の証言。

あれ、私、おとしたことないんですけど;;

今日は・・・曇りが続くけど

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 07:03

昨日は曇り。ときどきにわか雨あり。でも小雨程度。

今朝も曇り。

 

地面、いくらかは湿っていたんですけど、

家庭菜園の野菜には水が足りないですよ。

今朝も水やりして、今日はミョウガを8個採りました。

 

曇りの日が続いてますけど、雨不足なんですよね。

他の地域では大雨のところもあるのに。

山にはダムがありますから、せめて山の方には雨が降ってほしいですよね。

 

というわけで明日は夏休みです。

早いうちから休み消化していかないと、なくなりませんからね。

今日は・・・曇り

  • 2017.07.24 Monday
  • 07:06

昨日は雨のち曇り。

今日も曇り。

 

昨日は午後に家の周りの草むしり。

曇っていて助かりました。

 

昨日の夜は、うなぎのかば焼きを食べました。

土用の丑の日は7月25日。

2日早く食べてしまいましたね。

 

昨日に引き続き今日も曇り。

温度が下がりましたね。

もっとぜいたくを言うなら、北の方は雨が降ってますので、

私の住処でも雨がもっと降ってほしいですねー。

まあ、7月2日以降ずっと熱帯の日々であり、

それが異常ではないかと。

今日は・・・今朝はまだ曇ってますけど

  • 2017.07.23 Sunday
  • 06:32

昨日は、朝が曇り、のち晴れ。でもときどき曇り。

 

家庭菜園、朝からニンジンの種蒔きと思い外に出たら、

だんだんと晴れてきて、暑い中作業をする羽目に。

まあ、早く蒔いて作り始めれば後々有利なので、

やるべきことではありましたが;;

午後のお出かけもありました。

作業的には重くはないのですけど、とにかく暑さが;;

 

今の反動で8月、少し涼しくなりませんか・・・・・・!?

 

今日もやることがあります。

アンカーについても手を打ちたいですけど、時間的に厳しいかも。

無理せず一日過ごしたいと思いますよ。

今日は・・・曇っていてチャンス

  • 2017.07.22 Saturday
  • 08:23

昨日は晴れ。

今朝は曇り。

 

朝6時に起きて、今まで家事をして、まだ晴れてきませんね。

これは、ニンジンの種蒔きのチャンスですよ。

 

ニンジンは発芽させるまでが勝負です。

乾いたところでは発芽しにくいので、

種蒔きしたら、まずはよく水やりをして、

またワラを上にかぶせて乾燥を防ぐようにします。

まあ少しくらい乾いても発芽はしてくれますが、

湿っている方が発芽しやすいです。

 

貴重な土日の休み。

自分なりに活かして過ごしたいと思いますよ。

今日は・・・週末が迫る

  • 2017.07.21 Friday
  • 07:17

昨日は晴れ。

今朝も晴れ。

 

家族が早めに出かけており、家庭菜園は水やり不足。

今水やりしてきました。

 

週末になるのがあっと言う間です。

やることがそれなりにあります。

家庭菜園では、ニンジンの種蒔きをひかえています。

また明日は少し出かける用事も。

ボート用のアンカーについてもメドをつけなければなりません。

今日は・・・名人の釣り方を見て→まずは復習からしないといけない

  • 2017.07.20 Thursday
  • 07:31

昨日は曇りのち晴れ。

今朝は薄曇り。キュウリなど忘れずに収獲。

 

ワカサギ釣り、今はオフシーズンですが、

秋からのシーズンをひかえ、今私は悩んでいます。

 

先日、とあるワカサギ名人のDVDを買って観ました。

釣り方が私と全然違います(それは当たり前ですが)。

単にいろいろなテクニックが抜き出ているだけならまだしも、

釣りに対する考え方と釣り方そのものが違っていたのです。

 

考え方は「攻め」。

釣り方ですが、硬めの穂先を使い、重いオモリを使い、

長めのハリス、多めのハリという、全体的に長めの仕掛けで、

ワカサギをわんさか寄せてどんどん多点掛けさせるというものでした。

一気に書いてしまえばこんな表現になりますか。

 

比べるに値しませんが、私の釣り方について書いてみます。

釣りの経験を積もうと氷上へ。

そこのワカサギがおそろしく渋いからか、

(あるいは数が少なっているからか)←これもあったと思う

氷上での釣果がものすごく悪くなりました。

魚探の見方が間違っていたこともあったでしょうから、

釣る場所や仕掛けを落とす層が間違っていた可能性が高い?

ワカサギが渋いのでは?ということで、

穂先を軟らかめのものにし、オモリを軽くすることで、

わずかなアタリでも取れるように工夫してきました。

まあ、これで氷上で釣果が上がることは無かったんですけど。

 

もうこの氷上は釣るのが難しい。

ということで、修業場であるダム湖でボート釣りへ。

穂先を軟らかめのものにし、オモリを軽くする、

このタックルで臨んでいましたら、

34匹

114匹

と釣れました。

 

そしてシーズンオフに。

二丁釣りの練習もして、次のシーズンに備えていました。

ここで、ワカサギ釣り名人DVDを観たことで、

釣り方に対し大いに疑問が沸いてきた次第です。

 

私 「穂先を軟らかめのものにし、オモリを軽くする。」

名人「穂先を硬めにし、オモリを重くし、多点掛けさせて釣る。」

名人の釣り方は、私と逆でした。

 

ロングハリスにする理由は、誘いを大きくなめらかにするためです。

もちろん、ロングハリスですから、誘いによりハリとエサの動きは大きめになり、

周囲のワカサギにアピールできるわけです。

長めの仕掛け、それはハリスを多く付けるためと、

できるだけ長く深く層を探るためです。

穂先を重くしオモリを重くするのは、

このセッティングでワカサギを多点掛けさせ釣り上げるための工夫です。

「穂先を重くしオモリを重くする」

これでワカサギのアタリを拾えるのかという疑問がありましたが、

これは天秤の法則で、

穂先が軟らかいなら軽いオモリ

穂先が硬いなら重いオモリ

というタックルバランスというのがありまして、

このバランスをとることで、ワカサギのアタリがしっかりと出る、というものです。

 

というわけで。

名人のやり方が自分にマッチできるかどうかというのはありますが、

とにかくまずは試してみたい思いが、日々強くなるばかりなのです。

 

この試しは、8月下旬から実践できるでしょう。それはそれで。

でも、それでは、これまでのワカサギ釣りについて得た知識を、

今のうちに復習しておこうかと、

自分に疑問を持ちながらここ2・3日考えてました。

 

釣り具、釣り方など、復習して、

ワカサギ釣りについて正しい知識を持っておこう。

そして、そこから、名人の釣りについても試してみよう。

というのが、今の私の脳内なのです。

今日は・・・野菜の収獲は欠かさず

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 07:01

昨日は曇りときどき雨。午後〜夕方は晴れ。

夜は曇って、夜中はいくらか雨が降ったようです。

今朝は晴れ。

 

昨夜は涼しかったですね。

自分の部屋にクーラーしないで十分涼しかったです。

夜は、疲れて早めに寝てしまいました。

けっこう良く眠れた感じです。

 

家庭菜園に水やりしないで良いのは楽です。

でも収獲は欠かさないようにしないと。

昨日は早出でしたけど、キュウリとオクラはチェックして、

採れるものを採ってから出かけました。

 

今日は普通に出勤ですから、

今朝は、トウガラシ、そして葉物の収獲もしてきました。

 

7時半前あたりに出かけます。

仕事、どんどん進めないと。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM