【レポート日記】いつもと違う魚たち

  • 2018.08.12 Sunday
  • 14:00

またも日記をずっと書かずにいました。

8月に入ったのに、行事に押され仕事が忙しく、ブログ書く気力が残りません。

 

8月5日の週は、台風が接近しました。

曇りか雨のお天気、比較的涼しい一週間でした。

 

今日は曇り。いくらか蒸し暑いです。

仕事には行かず、釣りにも行かず、アトゲ・ポケランをいじりながら家で過ごしています。

 

8月5日(日)は、晴れたり曇ったり。

午前10時くらいから夕方まで、自宅から比較的近所の、山あいの管釣り場で、

トラウトルアーフィッシングをしてまいりました。

 

運良く流れ込みで釣りを続けることができました。

こんな所です。

最初は流れ込みの右側で釣っていましたが、近くに荷物があっても人が来ないので、

流れ込みのところに入ってしまいました。

20180805フィッシングリゾート上永野01

が、それも猛暑で、先に場所取りをしていた人が日陰にいることが多く、

結果的に私が脇から割り込んで占拠していたことが、夕方になって判明しました。

(その女の人は、日陰になる柳の木の下あたりで釣りをしていることが多かったんです。)

まぁそれでも釣果に恵まれたとは言い難いのですが。

 

何せ温度が高すぎます。晴天の時間帯がけっこうあり、

いくら流れ込みでも魚達がルアーになかなか食いつかない、といったところ。

そして魚はスレマスばかり

 

雨不足のせいで、水は綺麗でした。

が、クリアすぎるのも、釣りをするにはどうだったか?

 

フッキングした魚をすべて釣り上げていればなんとか10匹いったかもしれませんが、

私は魚の取り込みが苦手

フッキングさせてからがいつもドキドキ。最後の最後で逃げられることが今回もありました。

そして、この前の週に、ラインを見てアワセることに目覚めたのですけど、

今回の釣りではそれはできませんでした。

そもそもアタることが少ない。巻き合わせで口に引っかかる、これだけでした。

見ていても怪しい動きを見切れませんでした

というか、暑くて集中力が途切れることが多かったかも

珍しく音楽を聴きながら気合い入れて釣りをしていました。

でも、暑さしのぎにはなっても、ラインを見てアワセることはできませんでした><;

 

結局。巻き合わせでのみの釣果。

口に引っかけたのが2匹。

尾に引っかけたのが2匹。

でも、普段釣るニジマスのみでなく、他の種類の魚種も釣ることができましたよ。

 

1匹目。

20180805フィッシングリゾート上永野02-2

このお魚はいったい何でしょう???

管理釣り場に話されている魚種は知っているので、帰宅してから調べたのですけど、

該当しそうな魚種がどうも見当たりません。

白い網目のお魚。(´ε`;)ウーン…

今度この釣り場に行ったら、向こうの人にデジカメを見せて訊いてみたいと思います。

 

ところで、この魚を釣ったのは、1500円のスピナーでした。

普通スピナーって600円くらいで買えるんですよね。

1000円以上するのは、きっとハンドメイドだからでしょう。

Glowing KE 2.4g #2

http://www.dorllyvarden.com/product/3144

GLOWINGというメーカーのようですね。その後ろがスピナーの名称。

色ですが、毛の部分が群青色、毛の近くにあるいちばん大きい玉がビーズであり、青色です。

上〇屋でない釣り具屋で、売っているのをずっと気になってまして、

先日ついに買ったんです。苦笑

もしかしてこのスピナー、釣れるんじゃ? 妙な期待を抱かせます。

今回の釣りで初投入したところ、いきなり「大物」を釣り上げてしまいました。

だてに高価なスピナーではなかったということでしょうか?!

多投すると見切られ飽きられますから、できればここぞという時に使った方が

良いのかもしれません。

 

2匹目。

20180805フィッシングリゾート上永野03-1

ヤマメさんです。模様の綺麗なお魚さんです。

実は、尾にスプーンのハリが引っかかったっていう。(*≧m≦*)プッ

池の真ん中でくつろいでいるところを、私が押しかけて引っかけたという図式。

何のスプーンで釣ったかは忘れました。

 

3匹目。

20180805フィッシングリゾート上永野04-1

ようやく普通のニジマスが釣れました。

口にかけて釣りました。

釣ったスプーン、何かは忘れました。

 

夕方5時過ぎ、場所を替えます。

流れ込みでさんざんやったのに、なかなかアタらなかったので、

場所移動をすることにしたんです。

 

流れ込みは、ポンドの北西側。

私が好む南東側は、ポンドの中央から流れ出しまで、広く狙える好ポイントです。

 

フォレスト、MIUスプーン3.5g、2018スパークオレ金を、

ポンド中央部に投げたところ、またも珍しい魚が釣れました。

4匹目。

20180805フィッシングリゾート上永野05-2

白いポツポツの模様がありますね。

20180805フィッシングリゾート上永野05-3

お腹のカラーは綺麗です。

この魚は、イワナだと思います。

実は、またしても、尾にスプーンのハリが引っかかったっていう。(*≧m≦*)プッ

 

エリアトラウトルアーフィッシングでは、ニジマス以外の魚をイロモノと呼ぶようです。

それらの魚種は、スプーンというよりは、ミノ―で狙うと釣れるようなのです。

 

私は最近はスピナーでも釣れるようになりましたが、

ミノ―ではまぐれでしか釣ったことがありません。

大型で変わった魚を狙うには、魚の形をしたルアーである

ミノ―で釣るのが良いみたいですね。

 

結局この日は4匹の釣果で終了。

思うような釣りができずに終わってしまいました。

暑くて思うようにいかなかったのが第一ですが、

そもそも私の釣りそのものがまだまだ未熟ですから、

これからもっともっと練習してレベルをあげていく必要があるかと。

 

投げていたルアーは、釣るのに適した物だったのか?

種類は? 色は? 引き方は?

実はラインでアタリをとるのに、自分で見えていなかっただけなのでは?

水はクリア。魚にルアーを見切られることが多かったのでは?

ゆっくり引くと見切られる。早めに引くことと、

あとは「見切られる前に見切れ」で、ルアー交換をもっとするべきだったのでは?

 

フライではそこそこ釣っている人が多かったのですけど、

ルアーでは、周りもあまり釣れていませんでした。

ルアー釣りは難しかったのでしょうけど、釣るための方法はまだまだあるのでは

ないかとも思うのです。

 

夏、まだまだ暑い日が続きます。

エリアトラウトルアーフィッシングには難しい季節。

しばらくは、間隔を開けて行くことにしようかな。

釣り方の勉強をしておきたいですし。

秋になるとワカサギ釣りもします。

でもトラウトも釣りたいですね。

欲張りに楽しく、頑張ろう。

今日は・・・仕事が忙しいままで

  • 2018.08.04 Saturday
  • 10:29

今日、午前中は晴れ。

 

今週、基本的には晴れ。曇りは少しあったかもしれませんが、特に夕立は無かったかな。

31日や1日は涼し目だったような気もしましたが。

こう晴れてばかりですと、温度上昇ばかりでたまりませんよね。

 

というわけで。

またも日記を書かない期間が続いてしまいました。

7月30日(月)〜8月3日(金)。

単純に仕事が忙しいんですよね。

毎日朝早くから出勤して、で仕事が多いので夜までかかるっていう;;

夜帰宅してもまた次の日の朝がすぐにやって来てしまうことを思うと、

疲れが出て寝てしまいます。

 

来週は、イベントが2つあるほか、出張も1つ。

まぁ上記のも自分の仕事なんですけど、

自分の事務の仕事が進まなくなってしまうんですよね。

やってないと、どうしてあたためていたのか、なんて上司に言われてしまいますし。

一昨日や昨日は、来週のイベントの準備で手一杯。

じゃ自分の事務仕事はどうするか?

休みですけど、これから出かけて仕事するほかないでしょう。

土曜日はシステムが動いてますから、りん議書をあげられますし。

出張のこともポイント整理しておこう。

そして来週の仕事の予定を整理しよう。

やるのはこの3点。

5日日曜日は仕事には行きませんよ。

 

仕事場に向かう前に、買い物もしたいんですよね。

あっ釣り具屋ではないですよ。笑

でも無理っぽい。

 

5日日曜日、エリアトラウトルアーフィッシングに行きたいなぁ。

行けないかな?

【レポート日記】ラインでアタリをとれた!!

  • 2018.07.29 Sunday
  • 23:30

昨日行ったにもかかわらず、

実は今日も、エリアトラウトルアーフィッシングに行ってきました。

 

昨日と同じ、自宅から比較的近所の、山あいの管釣り場です。

 

買ったばかりのリールを、釣り場に忘れてきてしまったんです。

昨日、釣りの帰り、帰宅寸前に思い出して、釣り場に電話。

あることを確認してもらい、保管してもらってました。

 

取りに行くついでに、午後だけですけど、釣りをしてきましたよ。

 

お天気は不安定。

台風は通り過ぎましたが、晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと、落ち着きません。

そして、昨日の雨で、ポンドは濁ってました。

 

前は濁っていてあまり釣れませんでした。

けれど今回は、釣りを決断する前に覗いてみて、

まぁあまりひどくなさそうだなと思って、釣りすることを決断。

 

とにかく、流れ込み周辺で釣りをしよう。

流れ込み辺りは活性の高い魚が集まりますからね。

昨日の流れ込みの左側にフライマン1名。その横でなら釣りができそう。

うまく入ることができました。ラッキーです。

13時45分くらいから釣り開始。

最初に、長めの橙金スプーン3.5gを投げたところ、いきなりアタリ。

でもハリ掛かりまでは至らず。

これは最初のうちに1匹釣れそうだ。

何かは忘れましたけど2つめのスプーン?を使った後、

昨日戦果をあげた青銀ロン毛スプーンを起用。

2度目のキャストで巻きアワセのフッキングがきまりました。1匹。

20180729フィッシングリゾート上永野01

40センチ越えです。太めのニジマス。

なかなか上がりませんでした。

ロン毛、青色の塗装がとれかかっているんです。

まだどこかに売ってないかなぁ。

 

その後、とある出来事が起こりました。

 

昨日、一応伏線がありまして、

流れ込みのところでラインが一瞬変化したように見えたことがありました。

もしかしてそれは魚がルアーをくわえたのかも、とかすかに思ってました。

 

スプーン、フォレストのポイズン2.8gを投げてリーリング。

ラインを見て構えていたところ、ラインが水の流れに逆らって静止〜右に流れた

ように見えたんです。

これは、もしかして。

瞬間的に、ロッドを握る右手を強く握るようにして手首を上に返しました。

・・・・・・掛かった?・・・・・・掛かってる!!

ええっ、やった、魚がフッキングしました〜!!

 

先日、人間ドックの結果が思わしくなく、再検で病院へ。

そこでの待ち時間が長く、私はタブレットでエリアトラウト入門を見ていました。

そこでフッキングについてのヒントが書いてあったんです。

https://tsurihack.com/273#content_10874_0_4

「ラインでアタリをとる」「アワセは素早く!」の箇所に、

重要なことが書いてあります。

以前に見ていたものはこちら。

https://trout-get.com/method/basic/

「3.ラインでアタリを取る。」あたりに、重要なことが書いてあるのですが、

「ラインを目で見てアタリを取る」ことが、昨年9月の入門から今までの間、

一度もできなかったんです。

釣っていたのは「巻き合わせ」とスレ掛かりのみ。

https://www.arakawafishing.com/entry/area-tech-reeling

トラウトの口にハリが入ったところでのリーリングで、

ハリ掛かりさせていたわけです。

 

昨日、優しいフライマンのおかげで、流れ込みの所で釣りをすることができました。

今日は、その少し横ですけど、流れ込みのある辺りにキャストし釣りをしています。

流れのあるところでリーリングしているのですけど、水の流れとラインの動きを

見て釣りをすることになります。

自然と、水面とラインの辺りを注視するようになり、

結果、トラウトがルアーをくわえて、ラインが不自然な動きをしたのを、

なんとなく見ることができたのです。

 

よし、絶対に釣り上げるぞ。

岸辺にまで寄せたのですけど、魚の頭が底についたところで、ハリから外れてしまいました。

あ〜あ、自分のアワセで初めて釣れたと思ったのに!!><;

 

それから、15時〜17時。地獄の「釣れない時間」がやってきました。

スプーンで、アタリが出ません。

人的プレッシャーがピークになる時間帯ということでしょうか。

スプーンはおろか、クランクや、ズルいルアーでも、アタリが出ません。

やっとのこと、ぐるぐるXのピンクで、アタリが出て、

巻き合わせで釣り上げることができました。1匹。

 

17時を過ぎ、流れ込み左を陣取っていたフライマンがいなくなりました。

私はそそくさと彼のいた場所を確保。(*≧m≦*)プッ

流れ込みで、いの一番で投げるルアーは、スピナーです。

スピナーは、流れのある所で使えると言われるルアー。

昨日の赤いスピナーを投げます。一回アタリましたが釣れず。

別のスピナーを投げよう。

フィールドハンター きっとヒットし鱒(スピナー)

http://www.field-hunter.com/products/river-lake/R019.html

21と23(ともに3g)と34(5g)を持っていましたが、

34の黄色は昨日根掛かりしロスト。

そもそも5gは、私のロッドでは重くて、投げるのに難儀していましたが。

21を投げます。アタリません。

金色や黄色は、濁り気味の水では魚が見えないのでしょうか?

続いて23を投げます。ラインが止まってやや右前に動いたように見えました。

見えた!! 瞬間的に右手を強く握り手首を上に返しました。

フッキング成功、やった!!

最初に釣ったような太ったニジマスを釣ることができました。

ネットイン状態のところで、さぁマイフッキング最初の獲物を撮影しよう。

デジカメを出しているうちに、ハリは外れ、魚はネットからポンドに脱出。

振り向くと魚がもういなかったっていう。

なんだよもう〜><; まぁリリースするんですけど、

あまりにも気が早いよおさかなさん。

 

辺りが少し暗くなったところで、流れ込みでも釣れないから帰ろうと思い、

道具を持って駐車場へ。

でももう少しやっていこうかな。

駐車場には向かわず、通り過ぎてポンドの東岸へ移動。

赤いスピナーを投げます。アタリはありません。

だんだん暗くなります。

ズルいルアーを使いましょうか。

まずはXスティックの赤を投げます。

巻き合わせで釣れました。1匹。

20180729フィッシングリゾート上永野03

続いて、ぐるぐるXのピンクを投げます。

一度巻き合わせでハリ掛かりして岸辺まで寄せましたがバラシ。

岸辺まで寄せてのバラシ、これで2回目。ダメですねぇ。><;

暗くなりつつあるけれど、注視すれば白いナイロンラインはまだ見える!!

このルアーは、今日の濁った水で釣れている。

またすぐアタリはあるだろう。

よし、今日の「ラインでアタリをとる」を実践してみよう!!

投げてゆっくり巻きながら、集中してラインを見ます。

引いているラインが停止、ここだ!!

右手に力を入れ手首を返す。やった掛かった!!

「ラインでアタリをとる」方法でハリ掛けし釣り上げることができましたよ!!

( ̄ー ̄)bグッ!

20180729フィッシングリゾート上永野04(フッキングさせて釣った)

それにしても、ぐるぐるXのピンク、濁った水で強いですねぇ。

 

釣れるシチュエーションに遭遇したら、「ラインでアタリをとる」練習を

もっとやってみたいです。

 

その後、さらに暗くなり、ラインを見てアワセることができなくなりました。

完全に闇釣り。

白いぐるぐるXで巻き合わせで釣れました。1匹。

 

今日は計6匹の釣果でした。

夕方5時以降でプラス4匹でしたけど。

 

今日は、新しい方のリールのラインが弱ったのか切れてしまい10m以上ロストしました。

また、古い方のリールを使おうとして出したところ、ラインがスプール内に絡まっていて、

それを直そうとしたところ絡まってダメにしてしまいました。

 

でも今日は、そんなことは些細な事なんですよ。

 

ラインでアタリをとれた!!

その魚を釣り上げることができた。

それをもう一度自分で試みて実践できた。

 

自分の殻を破ったというか、自分のレベルが上がったというか。

ステップアップできたような気分でした。

以前ワカサギを初めて100匹以上釣ったのと同じような喜びかも。

その時と同じように、

帰りの車内で、運転しながらその喜びと幸せの余韻に浸っていましたね。

自信がつきましたよ。

 

これまでは「巻き合わせ」とスレ掛かりでしか釣ったことがありませんでした。

釣れている状態となったところで、魚を寄せて獲っていたわけです。

でも、きっとたぶん、トラウト釣りをしていて、これまでも、

私の知らないアタリがあったのを私がアワセられないでいたのかも。

巻き合わせ以外で釣ることができるようになれば、

きっと釣果はアップするはず。

 

村田基さんは、ラインでアタリをとりフッキングさせます。

大きなアワセなんです。

https://www.youtube.com/watch?v=ME5t4uwJAgs

この動画の4分30秒あたりから、その紹介がされています。

できるようになりたいとずっと思っていましたけど、

真似してもできませんでした。

そもそもラインの変化がわかりません(見えません)でした。

 

でも今日ついに、村田道場に入門できるチャンスを得ることができましたよ。

(*´σー`)エヘヘ

 

昨日の天候で人が少なく、また昨日の優しいフライマンのおかげで

流れ込みで釣りをする機会を得ることができました。

また、リールを忘れて取りに行ったことがきっかけとなって釣りをし、

そしてまた流れ込みで釣りをする機会があり、

その流れ込み内でラインの変化するさまを見て感じることができ、

「ラインでアタリをとる」ことがわかり、そして実践できました。

色々なことがうまくかみ合わさったおかげかなと、

私は思っています。

 

巻き合わせ以外に、「ラインでアタリをとる」練習を積んで、

もっともっと釣れるように楽しく頑張ろうと思います。

【レポート日記】土曜日なのに閑散として

  • 2018.07.29 Sunday
  • 10:00

7月28日(土)、管理釣り場に、トラウトルアーフィッシングに行ってきました。

 

日本列島は台風接近中。

25日(水)あたりから涼しくなってきました。

週末は雨とのことでしたが、29日(日)まで待つと、おそらくは、

私の地域的には台風が通り過ぎて晴れて暑くなってしまうかなと。

釣りに向かうのであれば、お天気が悪くても28日(土)にしよう。

 

向かうエリアについても考えました。

ー宅から比較的近所の、山あいの管釣り場

  ここは田舎のひなびた釣り場なのにもかかわらず、

  芸能人のせいで有名になってしまい、

  県外から人が多く向かう釣り場となってしまっています。

  良い場所は先に取られてしまいがち。

  また、前に行った時は、大雨?のせいか、水が濁ってしまってました。

  今後ここで修業するのはどうなのか? 別の場所はないのか?

⊆宅より比較的近所、山奥にあるこじんまりとした釣り場

  ,修業場で使いにくいので、△鵬薪戮行きました。

  人が少ないのは良いのですけど、

  釣り場スペースがせまい、放流がほぼ無い(であろう)、

  そして茶ばみで水の濁りが激しい、という悪条件。

  人が少ないので練習のために何度か行きましたが、

  さすがに釣れないのには嫌気がさしてきました。

  ここは季節が替わってからまた行こう。

B召猟爐蠑

  今はエリアトラウトフィッシングのオフシーズン。

  私の住む地域には多くの管理釣り場がありますが、

  今は休業中であるところが多くなっています。

  (夏の間は整備をして、秋になると再開する。)

  釣れそうな釣り場は知っているのですけど、人が多く集まってしまい、

  難しいのではないかと。

水が澄んでいる釣り場であることが私の第一条件。

でもせっかくに向かって思うような釣りができずに終わるのも嫌です。

 

結論。慣れたところに向かおう。

雨が少なくて水は澄んでいることを予想(行くなら電話で聞けばいいんですけどね><;)。

行き慣れている,鯀択。

良い場所で釣りをしたいですから、早めに行こう。

 

6時より営業しているんですが、起きたのは5時18分。

向かってから到着したのが6時半でした。

家を出てからいきなりの雨降り。

これは、あきらめた方がいいのでは?

でも,把爐蠅鬚垢襪里任△譴弌△天気は多少我慢するべきではないか。

そして貴重な休みであることを考え、そのまま向かうことに。

,謀着。人が少なかった!! 先客は6名?

(この日の午前中、私を含めて10名程度でした。)

天気の悪さで人が少ないことは期待していましたが、予想以上でした。

台風のおかげで、県外の人達が向かわなかったのですね。

 

この日の天気ですが、不安定でした。

雨が降ったり止んだり。また午後は晴れ間もありました。

 

朝のポンド 東岸より 7時16分 雨が降っています。

20180728フィッシングリゾート上永野03

午前中 9時49分 雨は止んでいます。

20180728フィッシングリゾート上永野04

比較的綺麗な水。目立つ色のルアーは水面から見えました。

見えると、ルアーの引き方をチェックできるので良いです。

 

というわけで、朝〜午前中は、私のお気に入りの場所で釣り。

ポンド南東部、ポンド中央〜流れ出しまで、広範囲で狙える好位置。

ただし、魚は少なかった模様。

7時〜11時の間で、5匹釣りました。

1匹目

20180728フィッシングリゾート上永野01

朝イチ、買ったばかりのセニョールトルネード(白)で釣りました。

いきなりズルいルアー投げてる、って言われそうですけど、

早く1匹目を釣ってボウズのがれしたいんですよね;;

初心者が持って行くセニョールは赤・黄色・白というのを、

どこかのネット記事で見かけまして、持ってなかった白を買ったんです。

私曰く「白ヘビ」。東方早苗ならではの武器、と思いませんか。苦笑

 

2匹目

20180728フィッシングリゾート上永野02

行きつけ上〇屋H氏おすすめのルアー、パニクラMR。

オリーブと緑茶のような色合いと、引いて程よく沈むのが良いのでしょうか。

よく釣れるルアーです。

こちらも〇〇様とお呼びした方がいいのでしょうか?

ハリがさびてきています。もう交換しよう。

ジル様と同じように予備を買っておこう。

 

その後9時すぎまでずっと釣れず。

雨が降ったり止んだり。100均のカッパを着たり脱いだりしていました。

9時半〜11時くらいで3匹釣りました。

1.4g赤金ジル様スプーンと、ぐるぐるX(白)と、

Xスティック(橙)(私曰く「ニンジン」)で、それぞれ1匹ずつ。

 

そして、たしか寄せてからのバラシを2回したと思います。

そこで釣ったのも、緑セニョールと、ぐるぐるX(蛍光黄)。

緑色のセニョール、買う時はこんなミミズいないよと思いましたけど、

見方を替えますと長めのアオムシなんですよね。

毛虫じゃなくって、毛の生えていないシャクトリムシのような

虫をイメージ。ということで、私曰く「アオムシ」。

試しに買ってみたら釣れる手前まで行ったっていう;;

ジル様以外のスプーン、パニクラMR以外のクランク、ミノ―と、

普通のルアーでは釣れませんでした。

ズルいルアー使用も、午前中は5匹の釣果。

 

私にとって貴重な休日。

お昼はロッジに頼んで作ってもらいました。

温かい、うどん定食。

釣り時の普段のお昼ご飯がサンドイッチですからね。

お昼の時間のおかげで、休日気分を味わえたかなと。

 

午後になり、残りは私を含め3名のみ。

午後のポンド 西岸より 13時22分 雲が薄くなり晴れ間有り。

20180728フィッシングリゾート上永野05-1

あの流れ込みの周りにスプーンを投げるんです。

流れ込みの岸にはフライヤー1名が陣取っています(席を外している)。

なのでその方の射程外、投げてないあたりを見て、私もキャストします。

20180728フィッシングリゾート上永野05-2

水が流れています。そんな場所にいるトラウト達はくつろいでいて元気。

20180728フィッシングリゾート上永野05-3

南側には山があります。

陽が低くなる冬場は、南側でやると日陰になるんでしょうね。

北や西から風であおられ、温度も低そうで、釣りしにくいのかも。

 

日焼け対策が不十分。日よけ用タオルを持って行きませんでした。

日焼け止めクリームを数回塗ることで対応。

そして、夕方になりどしゃぶりに。

どしゃぶりになるまで私は釣りを続けました。


というわけで、午後は、正午より釣り再開。

人が少ない。じっくり場所移動するべきかと。

やっぱり、流れ込みのあるところで釣りをすべきでしょう。

この釣り場は、流れ込みあたりの場所はなかなか確保できません。

なのでせめて広範囲で攻めやすい南東部で釣りをするわけですが、

珍しく閑散としている状態ですから、思い通りの釣りをしたいと思いまして、

流れ込みを狙える西岸へと移動しました。

 

流れ込みの少し横で、一人のフライヤーが座り込んで釣りをしています。

彼の投げるラインの長さをチェック。射程と投げる様子を確認してから、

私は流れ込みのあるあたりを横からキャストして攻めていきました。

なんと、スプーンでけっこうアタリますΣ('□'*!!

おお〜活性高い魚が集まっているようですね。

これならばしばらくはスプーンだけでいけそうだ。

スプーンばかり投げます。2.5gパル、2.8gミューが中心。

実は、ファーストキャストが2.8gミューのポイズンでして、

1キャスト目でいきなり釣れてしまいました。

フォレスト ミュー ポイズン

http://forestjp.com/catalog120.htm

ポイズンは、2.2、2.8、3.5gとありますけど、

どれも私の頼れる味方なんです!!

これまでの実績、向かったどの釣り場でも釣果をあげています。

午後1匹目。これでトータル6匹。

 

昼過ぎの時間帯ですし、青白い系統は釣れるかな。

パル2.5gチョコパイ、このスプーンもよく釣れます。1匹。

水色と白のノア2.6g、ここでようやく釣れました。1匹。

青白系、ミュー2.8gでも釣れました。1匹。

そして長めの2.5g青銀(ロン毛という名称)で、釣れました。1匹。

昨年9月3日、釣れそうだなと思って釣り場で買ったルアー。

ウォーターランド ロングゲーター

参考HP

https://www.naturum.co.jp/product/?itemcd=476544&buddy=0001057625598

画像で見せたかったのですけど、HPを見ても見当たりません。

参考HPに載っている物と同じ形状で、銀色ベース、

ハリのある方を上としますと、左上横あたりが青色で塗装されたものです。

青銀の細いタイプのスプーンですけど、銀色ベース。

通称「ロン毛」っていう。笑

 

ようやくこのルアーで釣ることができて嬉しかったです。

(ハリ、交換しておこう。)

 

この場所で15時までにスプーンで5匹釣りました。トータルで10匹。

とサラッと書けばまだ格好つきます。

でも私はダメだ;; バラシが多過ぎるんです!!

 

バラシ

〔棲里淵▲織蠅あって、ハリ掛けしそこなったもの。

 (小さなアタリはバラシと定義しないことにしましょうか。)

引き寄せる途中、ジャンプなどでバラシたもの。

 (特にこの釣り場では、手馴れたマスたちがどうも意識的にジャンプをして、

 自らハリを外そうとするようです。)

取り込み時にバラシたもの。

 

,浪薪戮ありました。

これは、魚側の都合もあるでしょう。

私の場合アワセは巻き上げの自動的なもの。

ロッドを持つ手を、握って手首を曲げるのが、アワセのようですけど、

それ、多分、この日も(やってみたんですけど)できてないでしょう。

なのであまり気にしないことに。

 

△浪薪戮盞亳魁F暫罎任修Δ修Δ笋蕕譴討燭泙蠅泙垢。

水上にジャンプしそうなのを、私はロッドを下に向けて水中に沈めたりして、

抵抗するマス達を完全に封じましたよ。

ということで、△離丱薀靴魯璽蹇

 

問題は。何度やらかしただろう?

をクリアできていればあと6匹は釣れていたのでは?

フォレスト、FIXインパクト2.5g、オレンジ黄色と金色のスプーンで、

私は3度もまでいったんですよ。

フォレスト FIXインパクト マッディオレ金

http://forestjp.com/catalog124.htm

今度こそは、ってもちろん思ってるんですけど、3度もをやったっていう。

1.2度目は、ネットイン前のハリ外れ、これはよくやらかしています。

でも3度目は違いました。

リールのドラグをきつくし過ぎて、ラインブレイクしたんです。

ハリがかりしたスプーンごと魚は水中へ。

これはさすがにショックでした;;

そもそもこのルアーは釣れそうだと思ってスカウト(購入)したんですよね。

でも何度かチャンスがあったものの数回バラシていたっていう。

 

このままですと私は死んでも死にきれません(大袈裟?)。

このスプーン、また買ってきて、必ずリベンジを果たしましょう!!( ̄ー ̄)bグッ!

ちなみに、このFIXインパクト、他の色ではかなりお世話になっていますよ。

1.オレ金、4.シャイニー青銀、7.シャイニーシルバー、9.クイーンレッド。

持っているもの、どれでも釣果をあげてますからね。

特に、「7.シャイニーシルバー」は私的に魔性のルアー、

また「9.クイーンレッド」もよく釣れます(個人的にこの赤色が釣れると思う)。

「2.マッディオレ金」これにどうか釣果を!!って感じなんです;;

 

15時過ぎ、なんと流れ込みいたフライヤーが私に声をかけてくれまして、

私に流れ込みの場所を譲ってくれました!!

これはビックリ!!

え、いいんですか?という感じでも、好意を嬉しく受け取った早苗っちでした。

フライヤーのオジサマは、その後南、東と移動していきました。

一度私のところに戻ってきました。

私のルアーを見て、こういうのが釣れるのかなと話してくれたり、

また、普段は混んでいて、変な客いたりしますけど、

今日はそういう人とかいなくて少ないから、貸しきり状態だね、

なんて話をしてくれました。

オジサマは、向かい風になったのと、他の場所で試そうと思って、

場所移動したんですよね。

フライって、キャストするのが難しいですものね。

ルアー以上に向かい風ではキャストが難しいですから。

でも、別の客でなく、私に声をかけてくれたのは嬉しかったです。

 

この釣り場での、流れ込みでの釣り、初めてです。

願っても無いチャンス。どんどん釣ろう!!

こんなところ。

20180728フィッシングリゾート上永野06

横から見てみます。

20180728フィッシングリゾート上永野07

上に乗っかって撮影してみます。

20180728フィッシングリゾート上永野08-1

パイプの下、流れ込みの下に、大きめのマスがうじゃうじゃいるんです!!

お前たち、そこにいないで違う所に行きなさい。

(そして私に釣られなさい 心の声)

と、ロッドてツンツンします。

嫌がって少し移動しますが、そのまま動かなくなったり、また勝手に戻って来たり。

言葉が乱れました。苦笑

あなた達がそこにいる分、釣られる魚密度が下がるんですけどねぇ。

クーラーきいたお部屋にずっといつくゴロゴロ人間、みたいなものか。

 

ともかく、流れ込み付近に魚がいることは承知。

そして今度は、流れ込みからポンド中に向けてキャストできる!!

流れがある、これならばスピナーを試そう。

赤いスピナーワンキャスト、アタリ有り。

もう一度投げますと、釣れました!! 1匹。

写真撮っておけばよかった。

このルアーについては、今は購入時のラベル等が見つからず、不明。

でも上〇屋に売っているはずですので、確認して後日できれば。

 

また、スピナーに似ている、赤いグミみたいのが付いていて、

先にくるくる回る傘みたいのが付いているルアーでも、釣れました。1匹。

20180728フィッシングリゾート上永野09-1

これまで何度も挑戦してきて、重みで沈み根掛かりして

ロストしたことがありました。

でもなんか気になって買い直ししておいたものでした。

スピナーが流れのあるところで釣れるということを聞いてから、

流れのあるところで試そうと思っていたんですよね。

20180728フィッシングリゾート上永野09-2

このルアーについて

フィールドハンター「M.ドン パルス」

http://www.field-hunter.com/products/area/A007.html

「15 クリアレッド」です。

1.5g。ゆっくり引くと沈んでしまいます。

昨年、ルアーフィッシングに慣れないうちに使って、

このクリアレッドを見事根掛かりでなくしました。

買い直したもので、ようやく釣ることができました。

流れのないエリアで使えて釣れる、ということのようですけど、

このルアーはスピナー系であり、流れのある所向きなのではないかと

思うのですけどね。

今後は、流れの無い所でもできるだけ使ってみようかと思います。

 

せっかく譲り受けたゴールドポイントでしたが、

その後は釣り上げられず。

釣る寸前までいくことも何度か。痛恨バラシを続ける早苗っち。

フライヤーのオジサマに申し訳ない気持ちも。

結局、流れ込みでは2匹のみ。

 

夕方にどしゃぶりになり、釣りは17時で終了。

午後は7匹。トータルで12匹の釣果でした。

数字的には2桁を越えていますけど、

(´ε`;)ウーン…バラシが多過ぎます。不満が残りました。

 

台風接近で、普通は釣りに行かないコンディションのところを向かった釣行でしたが、

行った甲斐はあったと思います。

涼しめな所でずっと釣りできました(雨には降られましたけど)。

他の人と話ができて、心が和らいだこともありました。

スプーンで何度もアタリがあったものの、数多くのバラシの繰り返し。

今後の課題。

釣りをしてアタリまで辿り着き(行けないこともあるが)、

バラシを極力減らす!!

 

お天気、釣り場、そして自分に相談しながら、

これからも楽しく、エリアトラウトルアーフィッシングを続けていきますよ。

次の釣行記では、バラシを減らせた、と書きたいなぁ。←ガンバレよ

【レポート日記】釣るための工夫など(丸湖スプーンとか)

  • 2018.07.29 Sunday
  • 08:30

7月28日(土)、トラウトの管釣りに行ってきました。

が、向かう前に考えていたことなどをまとめてみました。

長くなりましたので、28日の管釣りは別日記で整理することにしました。

 

前段から。

7月8日(日)レポート日記

http://kaeruhebi.jugem.jp/?eid=435

この後、またトラウト管釣りに行きました。

7月22日(日)日記

http://kaeruhebi.jugem.jp/?eid=440

カテゴリー「トラウトルアーフィッシング」に分類しておりませんでしたので、

念のために書きました。

 

というわけで、7月8日の後、7月16日にも向かったわけです。

曇りがちでしたから、釣りをしやすいということで、

午後からでも釣りをしてみたのですけど、見事にボウズ。

茶ばみで水の濁りが激しかったのが、釣れない一番の原因かなとは思いますけど、

それにしてもアタリが無かった><;

仕事に行かないで釣りをしたのがまずかったのかな?(休日なのに><;)

釣れない日もあると書けばそれまでなんですけど、

なんとも納得いかずモヤモヤしたままで、その後数日を過ごしました。

 

ルアーでトラウトを釣るためには?

雑誌「Anglingfan」を買い、またルアーの補充をしました。

釣り方、知識、そして釣る技術、自分なりに磨こう。

また、ルアーは、オーソドックスなものの他に、

「変わったもの」「他人があまり持ってなさそうなもの」を買うようにしよう。

クランクやミノ―は高価なのであまり買えません。

本当に少しずつ補充するのみ。

でもスプーンならば、数も種類も多めに買えます。

 

オーソドックスなメーカーですと、どうしてもフォレスト。

普段から揃えてきたのはミューやパルですけど、

最近はマーシャルといって形が長めのものを買うこともあります。

個人的に持っていないタイプに注目しています。

 

変わったスプーンを作っているメーカーで、私が注目しているのが「丸湖」。

丸湖のHP

http://www.geocities.jp/maruko_mko/

私が買うのは2.5gシリーズ。

他メーカーより大きめのサイズ。金属的にはアルミかな?

変わったカラーリングと模様の物が多いんです。

ルアー釣り初心者から買うメーカーではないと思います。

(私は最初に2個買いましたが。(*≧m≦*)プッ)

ちなみに「まるこ」ですけど、私的には「ちびまるこ」ではないんですねぇ。

小さいサイズのスプーンもあるんですけど、私は買いません。

 

アングリングファン、まだ読んでないんですけど、

27日、釣りの準備をしまして、28日に行ってきました。

釣行記は次の日記にて。

昨日は・・・総合病院へ行き

  • 2018.07.27 Friday
  • 05:42

昨日は晴れのちときどき曇り。

午後は曇りがちに。

 

台風12号が小笠原諸島の南に。

天気予報では、北上し東京に上陸、その後西に向かうとのこと。

韓国に向かう?

なんとも有り得ない動きなのですけど;;

 

その台風接近の影響なのか、25日(水)から涼しくなり始めました。

温度湿度とも下がりました。

ただし週末は雨予報。

 

というわけで。

人間ドックでひっかかっている早苗っちは、行動を起こすことに。><;

26日(木)、早めに出勤したのですが、

(仕事の様子を確認してから)当日を夏休み消化に充てることに決め、

午前中に病院に行き、午後は帰宅して自宅の芝刈りをすることにしました。

 

向かったのは事務所近くの総合病院。

 

私は6年前にラムゼイハントにかかりまして、3週間入院しました。

顔の左側が神経麻痺状態に。

ステロイド投与などで回復、実は完治はできなかったんですが;;

左耳は聴力ダウン、また顔は動かせない箇所が残りました。

左目は瞑れますのでよかったですけど(うまく治せた感じ)。

その影響か、左の鼻や喉は多少動かしにくくなっており、

呼吸に微妙に影響しています。

それはもうわかりきったことなのですが、今年の人間ドックで

肺呼吸検査で引っかかったんですよね;;

これまではうまく乗り切ってきたのに><;

「呼吸機能障害疑い」と言われてしまいました。

 

病院内でアドベンチャー(笑)。

受付から決済まで行き着くのが大変でした;;

 

内科で診察。

ラムゼイハントのことを先生に話しました。

今回は検査し確認をして、

次回からは(「呼吸機能障害疑い」になっても)診察しなくて良いでしょう

と先生に言われました。

左耳聴力低下と同様に扱おう、というわけです。

 

後日に検査と診察をすることになりました。

8月16日が診察、8月23日が診察。

総合病院にあと2回も行かないといけないのか(´Д⊂グスン

16日の方は午後なので、出勤し早退すればいいでしょうけど、

23日の方は午前中であり、人が多くいるでしょうから、

夏休み消化に充てないとダメかも。

 

病院でかなりの時間を要しました。

 

午後は帰宅し、午後3時から2時間半程度、自宅の庭の芝刈りをしました。

少し晴れ間もありましたけど、基本的には曇り。

時折下の方に冷たい空気が流れるのを感じました。

わりかし快適に作業できまして、終わらせることができてよかったです。

 

夜は早寝、今朝こうして起きてみて疲労感はさほど無し。

でも今日はゆっくり行こう。ノーダメージではありませんので。

 

まとまり無い日記になってしまいましたが;;

身体には気をつけよう。

成人病が元で長生きできないとか嫌ですし。

21日から26日まで、これで6日飲酒無し。

運動不足についてはどうしようか? 今の暑い時期ではさすがに;;

涼しくなったのを活かせてよかったです。

今日頑張って仕事して、週末は仕事に行かないようにしよう。

管釣りに行けたらいいな。

そして、9月からはワカサギ釣り再開が控えています。

今日は・・・仕事が少しずつ落ち着きつつある

  • 2018.07.26 Thursday
  • 00:01

昨日は晴れ。

 

週末は台風が来るのか、天気が良くないみたいですね。

これはチャンス。家の庭の芝狩りができそうです。

 

3〜6月、ずっと仕事で忙しい毎日でしたけど、

仕事は徐々にですけど落ち着きつつあります。

とはいえ休みを取れるほどの余裕はありませんが;;

一日一日無駄にしないで、でも落ち着きながらこつこつとやっていけば、

ゆとりはできそうです。

今日は・・・線買ってきてよかった

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 00:24

昨日は晴れ。蒸し暑くなりました。

 

昨日の昼休みに、タブレットの電源コードを買ってきました。

無事充電できてよかった!!

今日は・・・線買ってこないと

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 00:40

昨日は晴れ。

夜、湿度は低め。寝やすいかな?

 

タブレットの電源の線が切れているようです。

充電できない;;

お昼休みあたりにでも、事務所近くの〇ジマに行って

とっとと買ってきちゃおう。

今日は・・・ふとんがふっとんだ

  • 2018.07.23 Monday
  • 05:00

昨日は晴れ。夕立無し。

今朝も晴れ。

 

昨日は午前中にお布団干しをしたわけですが、

昨夜寝る時暑くて困りました。

なんかリゼロの夢を見ていました。があまり眠れず。

熱くなるの嫌だったから、あまり晴れてないところを

2時間程度干しただけだったのですけどねぇ。

気をつけないとですね。

 

あまり眠れてないのに休み明け。

できるだけ早めにあがりたいです。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM