今日は・・・ミノ―のフック交換

  • 2018.06.14 Thursday
  • 00:23

昨日は曇りときどき晴れ。

 

昨日は帰宅してから、エリアトラウト用ルアー・ミノ―の

フック交換をしました。

買ってきたミノ―ですが、シングルフックでなく

トリプルフックが付いていたのがありまして、

たとえバーブレス(かえし無し)であっても、エリアで使うことは

(おそらくはどの釣り場でも)できません。

使いやすそうな小型ミノ―をいくつか買っておいたのを、

トリプルフックよりシングルフックに替えました。

 

先日はミノ―で初めて釣ったのですけど、

単なる出会い頭のラッキーパンチだっただけでして、

自分でちゃんと引いて釣ったわけではありません。

ミノ―で引いたところでトラウトをフッキングさせてみたいです。

今日は・・・日記書くのサボッている

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 05:02

お天気、梅雨らしくなってきました。

6月11日(月)曇りときどき雨

6月12日(火)曇りときどき晴れ 夕立有り(雹)

 

仕事がまだ落ち着いてきません。

今週も早出の連続です。

 

今日は夜に友達と会ってきます。

 

トラウトルアーフィッシング(管釣り)では、

今後どのようにして釣っていくのか、少し考えているところがあります。

あとで整理して日記に書きますね。

【レポート日記】難易度高い管釣り場にて

  • 2018.06.10 Sunday
  • 21:30

今日は曇りのち雨。

雨以外では、気温が低くて過ごしやすい一日だったかなと思います。

 

6月9日(土)午後、管釣りに行きました。

天気は晴れ。暑くなりました。

場所はいつもの、自宅から比較的近所の、山あいの管釣り場です。

前日に雨が降って、水が濁っていることは容易に想像できていました。

水が濁っているならば、ルアーを魚がわかりにくく、釣りやすいかも、

なんて適当に考えていました。

でもその考えは軽率なものでした。

 

天気予報では次の日が天気悪いということでなのか、人でいっぱい。

空いている場所に入るのに苦労しました。

水ですが、前日の雨で、けっこう濁っていました。

流れ込みの近くでしたが、とても窮屈。

流れ込みの周辺に魚がいっぱい。

水を出す管に魚が次々とダイビングしていました。

そしてその上に人が陣取っていました。

その側にそっとルアーを流し込みたいところですが、さすがにできません。

昼下がりでしたので、渋いだろうという想像から、

軽くて暗めのスプーンをチョイス。

早速それで釣れました。

20180609フィッシングリゾート上永野01(1匹目)初めてオリーブスプーンで釣った01

ルアーがわかりにくいので、もう一回撮影。

20180609フィッシングリゾート上永野01(1匹目)初めてオリーブスプーンで釣った02

ルアー(スプーン)

アイジェットリンク デカピット 1.5g KC-8 オリーブ

http://ijetlink.jp/product-information/spoon/dekapitt/

これまでは単に持ってるだけスプーンでしたが;;

暗い色のスプーンで釣ったのは初めてです!!

 

その後、一度目のライントラブル。

リールのスプール内にラインを絡めてしまい、

長めのラインを破棄することに。

キャストした後に、無意識にロッドを立ててしまうと、こうなります。

周囲に遠慮してキャストするあまり、キャストした後にロッドを上げて

飛ぶルアーの位置を調整していたんです。

上手い人ならばそこを絡めずうまくできるのでしょうけど、

私には無理でした。

泣く泣くその場を後にすることに。

 

今度は、シャローエリア(浅めの場所)に空き場所が。

その付近では午後2時に放流があることがわかっています。

思いっきり投げるには狭い場所でしたが、

そこは今度はうまくやろうということにして、その場所に入りました。

何度か投げて、間もなく放流タイムに。

その様子を撮影しました。

20180609フィッシングリゾート上永野02(放流)02

こんな感じで放流しています。

20180609フィッシングリゾート上永野03(放流)02

ゴム筒から魚を放流していきます。

トラックの荷台内には、魚のほかに少し土砂が混じっているのでしょうか?

20180609フィッシングリゾート上永野04(放流)

この土砂あぶくの中に、数匹のトラウトがいるのですね。

何度か見ていますけど、放流はすぐに終わってしまいます。

放されたのは10匹未満ではないかと、いつも思っています。

 

まぁ、とにもかくにも、放流タイムにより、釣れるチャンス到来です。

放流とくれば、オレ金が鉄板カラー(かなって自分で思っています)。

オレ金スプーンを何度か投げますが、アタリがありません。

隣の人もオレンジのスプーンを投げているな、でも釣れていない。

水の濁りが原因かな、それではもっと目立つ色にしてみよう。

これまでこの釣り場で釣れたことのない、ピンクのスプーンを出しました。

何度か投げたところ、釣れました。

20180609フィッシングリゾート上永野06(2匹目)初めてピンクスプーンで釣った

おおっ、やりました。初ピンクです!!

ルアー(スプーン) アングラーズドリームバイト エイエン1.4g 蛍光ピンク

http://troutisland.shop-pro.jp/?pid=130670389

肝心のピンクスプーンの画像がありません;;

いずれにしましても、水濁り時はピンクがアタることを理解できました。

 

その後は、何のルアーを使っても、釣れませんでした。

ライントラブルがもう一回ありました。

竿先とルアーの絡まり。ほどくのに一苦労。

何度か場所移動を続け、好きな場所に行けたのは午後6時過ぎ。

その場所にはフライフィッシャーがずっと居座ってまして、

帰ってからようやくその場所に入れました。

でも隣には別のフライフィッシャーが;; やれやれです。

釣れるルアー(ずるいルアー)まで使用しましたが、まったく釣れず。

ピンク系のスプーンに2・3回アタリがありましたが、

他のルアーにはアタリが一度もありませんでした。

水の濁りによって、釣り場の難易度が上がったように思いましたが、

別の人達はルアーやフライで時々釣っていました。

( ´Д`)=3 フゥ 水の濁りに対する研究なんて何にもしてませんよ。

スプーンでは、赤金、オレ金、他の色も、また他のルアーでもダメ。

セニョールトルネードなどの「ずるいルアー」でも釣れず。

先週とは状況が一変し、2匹しか釣れずじまい。

結局、6月9日は、修業の日となってしまいました。

 

今日、6月10日(日)。

涼しくも曇っていて時々雨降りのお天気。

でも私は不完全燃焼状態。

リールのラインが少なくなってしまっています。

行きつけの上〇屋へ行きまして、新しいラインを巻いてもらいました。

水濁り対策についてH氏に教えを請いまして、

少しですがアドバイスをもらうことができました。

黒いスプーンについては、

シルエットがしっかりしているので、どんな時でも使えるということを知りました。

黒スプーン、たまにしか使ってませんでした。

今後はスプーン交換ローテに常に入れるようにしましょうか。

 

さあこれからどうしましょう。

仕事に向かった方が良いかもですけど、

・・・・・・やっぱりいいや、明日早くから行って、仕事やろう。

あとは天気次第。雨がひどいようであれば帰宅しよう。

 

お店の近くに管釣り場がないかどうか訊いたところ、

近所に1軒あることを教えてもらいました。

さっそくそこに向かうことに。

 

そこは、川そばにある、管理釣り場でした。

20180610エリア2101

南から撮影。西側には川があります。

曇りで、時々雨が降っていましたが、釣りができないことはありません。

先客1名いました。

上のみカッパを用意し、いざ管釣りスタート!!

雨はポツポツと降り続き、時折多めに降ってきましたが、

釣りをあきらめるほどにはならず。

曇り空で、温度が低く、釣り自体は、し易かったです。

 

何故南側にまわったか? 風下だったからです。

風下は、キャストは難しいですが、魚は集まりやすいとマグナム高田が言ってました。

逆に先客は、北側、それも自販前に陣取っています。

風上はキャストしやすいですからね。

風下はキャスト難ですけど、

私は、マグナム高田の言葉を信じ、南側で釣りを開始しました。

 

〇州屋H氏のアドバイスに従い、黒スプーンを買っておきました。

最初に他のスプーンを数回投げた後で、

買ったばかりの黒スプーンにチェンジ。

キャスト4回目にヒット、釣れました!! 1匹目。

20180610エリア2102(1匹目)初めて黒金スプーンで釣った

初めて黒スプーンで釣れました。

スプーン フォレスト MIU2.8g 上州屋オリジナルカラー(黒金)

表が黒、裏が金なんですね。

 

他のスプーンをどんどん投げ込みますが、アタリがさっぱりありません。

ルアーを底に付けると藻が絡みます。

天気の良い日は陽当たりがかなり良さそうです。藻地獄。

はい、スプーンは飽きられてますね。であればプラグの出番。

深く潜るDRはやめておこう、藻だらけになっちゃう;;

浮くやつか、そこそこ潜るやつにしよう。

MRタイプを投げてみることに。

キャストして、深さを調整しながら、

不慣れながらもちょいちょいとアクションを付けて引いていきますと、

釣れました!! 2匹目。

20180610エリア2103(2匹目)

プラグ(クランクベイト) ティモン パニクラMR ショボクレおこし

このルアー、H氏おすすめだったんですよ!!

 

1匹目、2匹目、釣れたのはH氏のおかげかも。

 

そしてクランクベイトでも釣れず。

パニクラだめ、イーグルプレーヤーだめ。

ポンド内には噴水が2つ。水の取り入れ?循環によって、

雨が降っても水が澄んでいます。

これでは、スローに動かす、ふわとろは不利。

であれば、試しにミノ―、投げてみるか。

投げても、どうコントロールすればいいのか、わかっていないんですけど。

 

背中が黒く、お腹が白い、小型のミノ―を選択。

ワカサギに似ている感じのもの。

なんと最初に投げ込んだ瞬間にバクリ!! 釣れてしまいました!! 3匹目。

20180610エリア2104(3匹目)初めてミノ―で釣った02

ニジマスの頭の下に、そのミノ―があります。

ミノ― あれ? もしかして中古ルアー?

内部に球が3つ入っています。

ラトルといって、ルアーが動くと中の球も動き、カラカラと音が鳴るのです。

 

その後は何度かキャストして、適当に動かしてみるも、釣れず。

出会い頭による魚の食いつきでしたけど、初めて、ミノ―で釣れました。

見慣れない物体と思われて瞬間的にバクリとされましたね。

ラッキーパンチでした!!

午前中は3匹の釣果。

 

ルアーを色々と替えるも、アタリがほとんど無し。

魚は・・・・・・いる、数もいる、けっこう近くを泳いでいる。

でもこれって・・・・・・どうやらあまり放流をしてないな。

この釣り場、宣伝が消極的。なので有名ではありません。

水を循環させていて好条件なのですけど、

肝心の魚達がスレまくっていることがかなり感じられます。

 

釣れるルアー、いわゆる「ずるいルアー」を数多く投入しないと、

これからは釣れないということを覚悟しました。

場所も、南側から、新たに風下となっていた西側に移動。

 

その中で。セニョール効かず、ぐるぐるX効かず。

残りはXスティックのみ。効くのは赤と黄色のみでした。

魚のスレ方が半端無いです><;

細長い赤と黄色の物体は、おそらくは魚の本能で、

どうしても食べてしまうというものなのでしょうか。

先週Xスティック赤で数匹釣っていますから、今回もそれ頼み。(-人-)ナムー

 

Xスティック赤、効きますね。

4匹目。

20180610エリア2105(4匹目)

連続で5匹目。

20180610エリア2106(5匹目)

 

その後Xスティックでアタらなくなりました。

スプーンを何種類も投げますが、アタリ無し。

黄色のXスティックを投げてみたところ、釣れました。6匹目。

20180610エリア2107(6匹目)

赤に替えて7匹目。

20180610エリア2108(7匹目)

この後また赤で掛けますが、取り込む寸前でラインが切れてしまいました。

早く取り込もうと、リールのドラグを強くし過ぎたせいで、

ラインブレイクしてしまったんです。

赤Xスティックは魚とともにサヨナラ(魚さんごめんなさい;;)。

赤Xスティックは釣れるルアー、それも釣れる方。

これが無いと私は路頭をさまようんです。さぁ困ったぞ。

 

ふわとろで釣れないか?

ふわとろチェリーパイを試します。

ダメだ釣れない。さっさと上げよう。

比較的遠くからあきらめて引き上げます。

上げたふわとろが水面を一度叩いた瞬間に、なんとバクリ!!

引き上げるところにふわとろに食いつくなんて。(゚д゚)!! 8匹目。

20180610エリア2109(8匹目)

プラグ(クランクベイト) シマノ ふわとろ チェリーパイ

http://fishing.shimano.co.jp/product/lure/4232

Xスティック以外のルアーで釣ることができました。

これってかなり奇跡的だったかも。

午後4時半の出来事でした。

 

これで昨日釣った2匹と合わせて、10匹になりますね。

なるんですけど、ここまで来たら、あと2匹釣って、今日10匹の釣果にしたい。

先客は正午くらいで帰ってしまい、他には誰もいません。

彼のいた北側にまわりました。

スプーンなど、いろいろと投げますが、ほとんどアタリません。

いやーこんなにスレまくってますか。本当に困りました。

Xスティックの赤が無いと、本当に困ります。

ピンクやオレンジも持っているんですけど、アタらないんですよね。

赤じゃないと、アタらないんです。あるいは黄色。

黄色の方のXスティックですが、これでもなかなか釣れません。

でも、午後5時に、これでようやく釣れました。9匹目。

20180610エリア2110(9匹目)

 

あと1匹。どうしても釣りたい。

釣れないため場所替え。

時間が経ち、辺りは次第に薄暗くなっていきます。

私は内心あせっていきます。

他のルアーはもうダメだ。雨もけっこう激しい。

こうなれば覚悟を決めよう。

他の荷物を車に片付けて軽装に。

移動しながらの釣りだ。飽きのきていない魚を探そう。

黄色Xスティックと心中作戦に。

 

東側に移動。

午後6時すぎ、掛かりました。でもバラシ。

掛かりが浅かったか。><; もうダメだ。

最後の一投。これが何度も続き。苦笑

午後6時20分、ようやくまたアタってくれました。

釣り上げました。10匹目。

20180610エリア2111(10匹目)

これで午後は7匹。一日計10匹達成です。

ここは恐ろしく難しい釣り場。

黄色Xスティックですら、なかなかアタらない状況の中で、

自分でもよく10匹釣れたと思います。

これならば不満足であった昨日を払拭できるというものです。

 

帰りにまた行きつけの〇州屋へ。H氏から話を聞きました。

放流は月に数回とか。そりゃ難しいですよね!!

難しい管釣り場であったことを改めて実感。

空いているようですけど、私はそこ、もう行きませんよ。ヽ(`Д´)ノプンプン

いや〜そんな激ムズ釣り場でよく10匹釣ったモンです。

 

赤のXスティック、3個くらい補充しとかなければ。

今日は・・・家庭菜園あり

  • 2018.06.09 Saturday
  • 23:59

今日は晴れ。一日暑くなりました。

 

午前中は自宅の芝刈り。

午後は管釣りに行きました。

 

家庭菜園の様子です。

夏野菜を植え、近くの麦畑の麦刈りが済んで、

麦わら大量GETで、麦わらを敷いてありますよ。

20180608家庭菜園01

違う方向から。

手前は芝生なんですけど、シロツメクサ畑みたいですね;;

長年シロツメクサ自生で、そのままにしてますね。

20180608家庭菜園02

特に変わった野菜は作ってないです。

過去一度は作ったものばかり。

奥には収穫待ちのジャガイモがありますよ。

 

管釣りについては別の日記にて。

今日は・・・そろそろ畑も

  • 2018.06.08 Friday
  • 04:55

昨日は曇り。

今朝は晴れ。

 

今年の春、家庭菜園の写真を撮らず整理しないで、

時期がどんどん過ぎてしまっています。

まぁ夏野菜の準備をしたりタマネギ収獲したりしてるんですけどね。

でもまたそろそろ、写真撮りして家庭菜園を紹介していきたいです。

土日のどちらかで予定。

今日は・・・ひと山越えて

  • 2018.06.07 Thursday
  • 05:24

昨日は曇りときどき雨。

今朝は曇り。

 

昨日は仕事で説明会。

司会あり、自分パート説明あり、不慣れなことばかり。

帰宅してからはすぐに疲れが出て寝てしまいました。

 

仕事、ひと山越えました。

まぁこれからも大変なのですけど;;

でも休日、これまでのようにテンパらなくても、やっていけそうです。

休み、半日でいいから、また管釣りに出かけよう。

今日は・・・説明会

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 05:33

昨日は晴れ。夜中は雨降った?

今朝は曇り。

 

今日は仕事で説明会があります。

私は、司会と、自分の話すパートがあります。

話すパートについては、もっと整理しないといけなくて、

これから整理するっていう;;

早出でなく自宅で。

 

今日を乗り切れば少し落ち着きそう。

今日は・・・早出やめた

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 06:21

昨日は晴れ。今朝も晴れ。

 

水曜日は人を集めた会議。

司会をしたり、説明をしたりしなければなりません。

そして、会議をやるために、事前準備をしたり、

また説明できるように勉強しなければなりません。

 

昨日は早出して遅くまでかかってしまったので、

今朝は早出をやめました。

身体の右肩あたりの変な疲れが取れたように思えます。

今日は・・・私は幸せ者

  • 2018.06.04 Monday
  • 00:35

昨日は晴れ。

 

一昨日休んだので、昨日は仕事に行ってきました。

でもだんだん気が抜けてきまして、午後はそれなりにやって、

早めに帰路へ。

帰りは釣り具屋に寄ってルアー買い。

 

昨日は私の誕生日でした。

ネット上で、ネットの友達の皆様が、私を祝ってくれました。

アトゲのアイテムを数多くいただきました。

皆様ありがとうございます!!

私は幸せ者ですよ。

 

いただいたコーデ品から、作ってみましたよ。

アトゲ、以前あったセルストの、キャラクター「アリス」シリーズのアイテムより、

アリスを私なりに再現。

20180604K. 早苗01(セレストのアリスコーデ)

いただいたのは、ヘアスタイルと、インナーと、

そしてなんと整形!!

貴重な整形を私にプレゼントしてくれるなんて(゚д゚)!!

申し訳ないくらいです。ありがとうございました。

大切に使わせていただきますよ。

アリスってたしか、魔法系? であれば、私はこのようにコーデ。

勇ましくも可愛らしさを忘れず。

いつもの早苗っちコーデのパターン。(*´σー`)エヘヘ

【レポート日記】ドラマは夕方に

  • 2018.06.03 Sunday
  • 00:09

6月2日(土)午後ですが、行きつけの管理釣り場に行ってきましたよ。

5月6日(日)以来の、トラウトルアーフィッシングですね。

 

午後1時半に到着。思ったより空いていて驚きました。

理由ですが、時期的に渓流釣りが始まってまして、

そちらに向かう人の分空いていると、管釣りの人が言ってました。

私は管釣り以外でトラウトを釣るなんてまだまだ考えられません。

今持っているタックルで管釣りをする以外の余裕は全然ありませんから。

 

とはいえ流れ込みのところは相変わらず数人の人達が占領してまして、

私の入る余地は無し。

なので出っ張りのある場所を陣取りました。

私が好んで入る場所です。

ポンド中央に思い切って投げることができますし、

また向きを変えて流れ出しの所にも投げることができます。

同じルアーを数か所に投げることができて便利なのです。

(トラウトは同じルアーではすぐに飽きてしまう)

 

午後1時50分くらいから釣り開始。・・・・・・まったく釣れません。

持っているスプーン、クランクベイトと使用したのですが、

アタッたのは赤金系スプーンくらい。

スプーン、MIU2.8g青銀(2.8gもある)で掛けたのですが、

釣り上げる直前でバラシ。

・・・・・・これはまずい。坊主になってしまうことを覚悟しました。

それであれば別の手を考えます。

ずるいと言われるかもですけど、「釣れるルアー」使用を解禁することに。苦笑

 

「釣れるルアー」

セニョールトルネード

ぐるぐるX(エックス)

X(エックス)スティック

 

セニョールトルネードですが、私の横に人がやって来てよく投げられています。苦笑

そして1匹釣ってすぐにどこかへ立ち去るという;;

私への見せつけ? 私が硬派にスプーンばかり投げているところへ;;

でも、いざ私が投げてみても、そうそう釣れるものでもありません。

かなり投げられており、魚が見切っているのでしょうね。

 

ぐるぐるXですが、過去に何度か投げてまして、釣れそうになったことがありました。

でもいざ掛かった矢先にラインが切れたという;;

セニョールほどは投げられてないのかな?

そしてXスティック。投げたことがありませんでした。

スプーン、プラグと、普通に使うルアーを買い揃えている間に、

ぐるぐるXとXスティックも、数種類そろえておいたのです。

スプーンやプラグで釣れなくなった時のために。笑

でも、それがよかったんです。

 

午後3時〜4時の間くらいだったでしょうか。

赤いXスティックを使ってみました。

赤いルアーはアタるかなという思いもありました。

20 クリアレッド」を使用。

引き方ですが、角度を45度にして引くことがポイントとか。

引いてみてわかりましたが、ゆっくり引くと45度くらいに傾いてくれますね。

何度か投げて引いてみてわかってきた頃、

そうしたら、なんと、立て続けにヒットしました(゚д゚)!!

20180602フィッシングリゾート上永野01

ニジマスさんにしっかり写ってもらいましょう。

20180602フィッシングリゾート上永野02

ピンボケになってしまいましたが;;

このクリアレッドで4匹連続で釣れたのです!!

(実は5匹目も釣れそうだったのですが、途中でバラシてしまいました。)

 

このルアーですが、魚がわざわざ遠くから目がけて泳いでやって来まして、

近づきパクリとするのです。

水がクリアだったため、その様子を肉眼で目の当たりにすることができました。

私の通うこの管釣り場のポンド、赤は釣れますね。

 

で5匹目ですが、今度はぐるぐるXで釣りました。

残念ながら赤は持っておらず。

A9 蛍光オレンジ/シルバー」で釣りました。

20180602フィッシングリゾート上永野05

ん? 前に見たような体型。

私のロッドを折ったアイツでは?

アイツ↓ 今年4月8日に14匹目で釣ったニジマス

20180408フィッシングリゾート上永野14(14匹目)ここで竿が折れる

色が微妙に違うようですけど、体型が似ているような?

その当時と同じように、今回の獲物も、釣り上げるのに苦労しました。

観念してくれ〜観念してくれ〜と言いながら釣り上げましたし。(*≧m≦*)プッ

ん〜?違う? アイツじゃなかった?

20180602フィッシングリゾート上永野06

 

ぐるぐるXですが、水中を左右にダートし浮遊します。

水中を回転しピカピカ光るのです。

 

大きくて黒い魚が、私の側を通りかかりました。

ん? この魚、トラウトじゃない。

20180602フィッシングリゾート上永野04(どう見ても鯉)

どう見ても鯉なんですけど。何故ここにいる?(*≧m≦*)プッ

この魚はルアーでは釣れそうにありませんが。もしかして釣れたりして? 笑

 

Xスティックの「17 クリアイエロー」でも掛けたのですが、

ネットインする寸前で、ラインと金具の結び目がほどけまして、あえなくバラシ。

Xスティックのクリアイエローは、ここで戦死。><;

(付いたままのトラウトさんごめんなさい。

バーブレスフックの針ですから取れてしまうとも思いますが。)

 

今日のトラブルですが、ほかに1つスプーンを紛失。

投げた途端に、ラインと金具の結び目がほどけまして、

スプーンだけ飛んで行ってしまいました。

これ、実はかなり危険行為なんです。

夕方5時をまわり、私が思い切って投げたところでの出来事。

ラインから外れたわけですから、最悪向こう岸まで飛んでいった可能性もあります。

時間的に、向こう岸には人がいませんでした。

最悪トラブルになるところでした。

ラインと金具、しっかり結ばないと。

また結び目は、時間が経ったら結び直すくらいしないと。

そして今日も、リールのスプールの内側に、ラインを絡めてしまいました。

ラインを数m犠牲にすることに。リカバリーも大変でした;;

 

さて。困りました。

ずるいルアー以外で、私釣ってません。

スプーン、1.4g赤金ジル様(03.GR)、

1度アタリがありましたけど、釣れません。

スプーン、フォレストのFIXインパクト(2.5g)シャイニーシルバー様、

全然アタリません。

様付けしました。

この2スプーン、私に複数のトラウトを釣らせてくれた、

実績あるルアーたちです。

私曰く、魔性のルアー。(*≧m≦*)プッ

でも今回、この2つでも、釣れないんです。

困ってしまいました。

そして、内心あせりあきらめていて、夕方5時をまわってしまいました。

 

でもこの釣り場は日没まで釣らせてくれるのです。笑

私的にはこの「夕マズメ」で釣っていき数を上げるのです。笑

そして今回も、夕マズメでドラマ(大袈裟)が起こったのです。

 

色々と試します。

スプーンでは、赤金、オレ金、青銀、白、緑など。

また、新たに買った、へのじファイター。色はマットチャート。

上の部分は少し緑色に染まっています。

次々と繰り出される私からの刺客たち。笑

これらで、釣れません。

 

困った。じゃまたこれに戻そうか。

スプーン MIU 3.5g 第18弾2018年度カラー スパークオレ金

MIU カタログ

MIU 第18弾カラー

実はこのスパークオレ金、3.5gで自分で釣れることを確認済み、

かつ雑誌でこの色の2.2gで釣っていることを確認しておりまして、

3.5gのほかに2.8gと2.2gも買い揃えておきました。

私は遠く、ポンド中心である沖にいる(けっこう集まっているであろう)

魚達を狙おうと、3.5gと重めのスプーンで遠めに投げていました。

少しずつ暗くなってきたところ、おそらくは夕方6時〜6時半過ぎくらい。

 

やった〜、ずるいルアー以外のルアーで、釣ることができましたよ〜。

 \(@^o^)/

20180602フィッシングリゾート上永野07

魚が暴れた。撮り直し。

20180602フィッシングリゾート上永野08

やっぱりこのスプーン、釣れるのですねぇ。

魔性のルアー、3つ目の誕生です。(*≧m≦*)プッ

 

今この時間帯、またこれで釣れるかも。

ルアーを替えずまた投げました。

・・・・・・また釣れた!! もしかするとこれ・・・・・・。

替えずにどんどん投げます。

このスパークオレ金で、バッタバッタと釣れていったのですΣ('□'*!!

少し間が空くも、立て続けに7匹釣ってしまいました。

暗くなり時間切れ。夕方7時をまわっていました。

でも、ポンドは、水面のあちこちでライズができており、

トラウトたちの活性は明らかに上がっていました。

投げればまたアタリが出そうでしたが、私はシブシブ釣り場を後にしました。

 

普通同じルアーでずっと釣れ続けることはそうそう無いと思いますが、

今回のは例外かも。

そもそも、この新スプーンは、かなり釣れるようですし。

スパークオレ金3.5g、これで8匹の実績をあげました。

同じルアーで2桁の実績をあげること、夢ではないかもしれませんよ。

 

MIUスプーン、色が綺麗で絶妙なものがかなり多いです。

フォレストのスプーン、ほかのも買い揃えてはいるのですけど、

自然と、ラインアップの多い、MIUスプーンを多く買い揃えてますね。

2018年度新カラー。

1.スパークオレ金、2.イケイケシャイニー、3.シャイニーレッド

と持ってますけど、今のところ釣れたのはスパークオレ金だけです。

赤っぽく澄んだ色をしたオレンジ。そして裏が金。

私の通う管釣り場のポンドに、マッチしているのでしょうかね。

時間的には夕マズメで釣れるのでしょうか。

スプーン大手メーカーの2018年度カラーの1番の商品ですからね。

釣れる、釣れるけど、他の人も何度も投げていれば、

そのうちさほど釣れなくなるのかもしれませんけどね。

 

ミス、損失とありました。防げたものばかりでした。

でも、今回の釣行では、半日で合計12匹釣ることができました。

ずるいルアーを使い、数をあげました。

でも午後、昼下がり〜夕方の間の時間帯では、

ずるいルアー以外では、私的には釣れる気がしませんでした。

(他の人達は釣ってましたけど。フライ、ルアー。

ルアーの人達はいったい何のルアーで釣っていたのか?)

夕マズメでしたけど、同じスプーンで釣れ続けました。

いくらスレていたとしても、

条件が合えば、魚は口を使ってくれるのですね。

釣れるパターン、昼下がり〜夕方の間でも、

ずるいルアー以外のパターンもあったかもしれません。

他の管釣り場にも行きたいですけど、

夕方5時以降で釣れる所って、あまり無いんですよね。

今通う管釣り場で、もっともっと釣れるようになってからでも、

他の管釣り場に向かうのは遅くないかもです。

一日で30匹、釣れたらいいですよね。

 

束の間の休日、半日だけ行った管釣りでしたけど、

色々ありました。

精神的にリフレッシュできたのと、また別の経験ができて、よかったです。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM