時間の合間でも練習を エリアトラウトルアーフィッシング

  • 2018.09.23 Sunday
  • 12:52

昨日、9月22日(土)、時間の合間でしたが、

エリアトラウトルアーフィッシングに行ってきました。

 

天気は曇り時々晴れ。

時間的には、9時45分〜12時45分、3時間。

 

向かったのは、自宅から近所の山にある管理釣り場、手前でなく奥の方。

手前の釣り場は相変わらず混み混み。確認してから奥に向かいました。

水が黒ずんでいると言ってますが、17日に行った感じでは

水が少し澄んできているように見えました。

この釣り場、気候が落ちついてくれば、魚達のスレ度がやや低いことを考えますと、

ほぼ放流をしないことを差し引いても、いくらかは釣れるのかなと。

というわけで、今日もエリアトラウトルアーフィッシングの練習です。

 

珍しく先客有り。県外ナンバーの車が1台停まっていました。

きっと手前の方の釣り場が混みすぎて、あきらめて向かってきたのでしょう。

釣り場的には狭いので、釣る場所を選ぶ必要がありました。

その2名が南側に陣取ってましたので、私はおのずと北側へ。

 

ということは。狙いはここです!!

20180922上永野ルアーフライフィールド02-1

ポンド北西の角、このブッシュ下。

ここに魚が潜んでいることはよ〜くわかっております。

20180922上永野ルアーフライフィールド02-2

なので、キャスト時は、力を加減し、またサミング

(リールのスプールに指を当て、ラインが出るのを止める。)をして、

ブッシュ手前にルアーをうまく落とさなければなりません。

(軽いルアーならば、ふわっと投げるだけでもOK。)

 

過去何度も攻めたこの場所。(*≧m≦*)プッ

たしか上の藪草に引っかけて、スプーンを2つ?ロストしてます(恥)。

この藪付近は水辺であり、向こう側から接近することができません。

もし釣り場の管理人が草刈りするのであれば、ルアーを取ってほしいんですけどねぇ。

(´Д⊂グスン

 

というわけで、スプーンを2つ、クランクベイトを1つ、ロストしてしまいました。

(つд⊂)エーン

特にクランクベイトは、ディスプラウトのピコチャタクラ。

クランクベイトで唯一、私に何匹も釣らせてくれていた功労者でした。

ディスプラウトの商品は、私の地元ではあまり入荷されません。

注文しても簡単には届きません。

同じ商品を見つけるしかなさそうですが、大変でしょう。あーあ。

 

最初のキャスト、この場所を攻めました。

スプーン、色は黒。

アタる色については、前回の釣りで学びましたからね。

黒ずんでいる水質が、やや澄んできている状況。

黒い色のルアーはシルエットがしっかり出るので、魚が食いつきやすいとか?

最初のキャスト、魚達にアピールできるように、少し大きめのスプーンを投げました。

 

ロデオクラフト、キューム、3.3g。マット(つや消し)ブラック。

着水した瞬間にHIT!!

県外の2人が目を丸くしてこっちを見ていました。

さぁ、これで釣れればかっこ良かったんですけど、引く途中で魚が外れてしまいました。

( ´Д`)=3 フゥ

めげずにまた投げたところ、またまたアタリました、がハリ掛かりはせず。

・・・・・・そっかぁ。

ここは大型魚は入っていません。魚は比較的小さいものばかり。

大きなスプーンは、アピールはできますけど、食いつきは悪いのかな。

 

というわけで、それからは、小さめの黒スプーンで攻撃しました。

この釣り場に向かう前に、私は黒スプーンを少しそろえておきました。(*≧m≦*)プッ

艶有りも。艶無しも。大小重量別でいくつか買っておいたのです。

でも結果、艶有り艶無しは関係なくアタリが出ました。

それにしても黒ですか・・・・・・。

魔法漫画では闇属性とか言われますね。

そういえばトリックスター(オンラインゲーム)にもありましたねぇ、属性。

モンスターメーカーにも闇属性のキャラいましたっけ。

最近ですと、「鬼滅の刃」主人公の剣とか、

「Re:ゼロから始める異世界生活」主人公の属性とか(これは単に魔女の呪いですが)。

ともかく、この闇属性が、この釣り場では力を発揮します。

 

何度もアタリが出ますが、なかなかハリ掛かりさせられません。

が、ついに、魚を釣り上げることに成功しました!!

20180922上永野ルアーフライフィールド01-1

近付くとこんな感じ。

20180922上永野ルアーフライフィールド01-2

抜けてきてしまったのかもしれませんが、ハリが掛かっていたのは魚の右下唇でした。

こんなんでよく釣り上げられたものです。釣り上げるまで行けてラッキーでした。

 

釣ったルアー。

スプーン。ヴァルケイン、ハイバースト、1.8g、ブラック。

ヴァルケイン、ハイバーストのHP。

http://valkein.jp/hiburst.html

載っていませんが、1.8gのラインアップもあります。

ダイヤ型の形状をしています。

この形状は、釣る人がルアーをコントロールしやすく、

やり方によっては自由変幻自在に動かせるということで、

商品の出た当時は評判が良かったみたいです。

 

でも私は、スプーンで釣れたのって、大部分がフォレスト製。

他のメーカーのルアー(スプーン)で釣れると、とても嬉しいです!!

自信になりますし、どのように扱えば釣れるのかヒントになりますからね。

 

釣れたのは10時25分。

それからは、黒ばかりでは魚達が飽きますから、

投げるスプーンの色を替えていきましたが、まるでアタらず。

買ったばかりの大型スプーンで一度だけアタッたほかは、まったくアタリ無し。

場所を替え、ポンドの東から攻めましたが、アタリはゼロ。

魚は時々跳び上がっていましたから、いるにはいるのですが・・・・・・。

県外の人の1人は何匹か釣っていました。

もう1人は、私が釣った場所に向かい、ブッシュ下を何度もキャストしていましたが、

釣れることはありませんでした。

御気の毒に、ルアーをブッシュに引っかけて(ロストして?)しまっていました。

そもそもこのポンドは、スプーンの色をしっかり選ばないと、アタリすら出ません。

かくなる私も、正解を1つしか見つけられていませんが><;

 

そして、他の色を使いダメ、他のルアー(ずるい物含む)を使いダメ、

再度黒スプーンを使いダメ、ブッシュ下を攻めてもダメ。

アタリが出ることは一度もありませんでした。

 

そもそも、釣れた時も、食いが浅かったんです。

魚達の活性は低め。アタッたら確実にフッキングしなければ釣れません。

きっとルアーも小型が良いのでしょうか。

私が小型ルアーを使うと、魚に飲まれてしまいます。

この釣り場で、それをやらかしています。

リリースしてしまうのに、やらかすと魚も可哀想です。

小さめのスプーンも投げましたけど、かなり小さいのは投げません。

釣っていた人は、小さめのルアーを使い、またフッキングが上手だったのでしょうか。

そもそもどんなルアーを使いアタリを出していたのでしょうか?

その方法も経験等で熟練しているのではないかと。

 

あきらめずに釣りを続けていましたが、やがて晴れ間の時間が多くなってきました。

上空の雲が少なくなり、時間的に晴れ間が続くことが容易に想像できました。

けっこう暑くなってしまいました。これでは釣りは難しいです。

12時49分、私は竿を収めました。

(この後事務所に向かい15時〜22時まで仕事しました;;)

またしても1匹釣るのが精一杯かぁ。アタリも少なかった><;

 

秋っぽくなってくれば、状況も少しずつ良くなるでしょう。

解禁する管理釣り場も増えてきます。

エリアトラウトルアーフィッシング、私の修業は、まだまだこれからなのです。

 

仕事が忙しいのも続きますけど、現状で自分の運命をあきらめようとは思いません。

仕事もやむなく大切ですけど、自分の時間はもっと大切。

ネット友達ともっとお話して、励まして励ましてもらって、

これからも楽しく頑張りたいですよ!!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM