今日は・・・エリアトラウト 短時間だけど行ってしまった

  • 2018.12.15 Saturday
  • 22:55

今週、結局仕事ばかりで、今日土曜日を迎えました。

日々しんしんと冷え込んでいます。

11日(火)夜、少しですが雨が降りました。あとは晴れか曇り。

今日は一日晴れ。風は微風程度。

 

土日も仕事をしないといけない状況。

でも結構、ほかにやることが。車のタイヤ交換がありました。

行きつけの車屋でやってもらいました。

でも問題は時間。朝早く仕事に行って、それから電話したのですが、

交換できるのは11時からのみとお店より言われたため、

やむなく仕事を9時40分で切り上げ、地元のお店に向かったのでした。

そこでの待ち時間は1時間以上。タイヤ交換だけでなくオイル交換までしたため。

以前のオイル交換から1万5千キロも乗ってしまった私の車。

さぞどす黒いオイルだったに違いありません。

車にダメージをおよぼすかもしれません。今度は早めに交換しないと。

待ち時間に、仕事の資料についての書き物をしていました。

 

その後、別の街にある上〇屋にルアーを買いに向かいました。

2017年限定の、フォレストのMIU(ミュー)のスプーンが欲しかったからです。

ちなみに名称は「よくばりゴールド」。(*≧m≦*)プッ

2017年MIU

imgrc0087802573

2.8gが2個だけ売ってました。2つとも購入。

このスプーン、12月2日の釣行で、魚にむしり取られてしまったんですよね。

いえ、魚のせいじゃなくって、私のラインの結び目がほどけたと思っています;;

とにかく、アタるスプーンなので、買っておきたかったのですよね。

2017年限定スプーンを、2018年の年の暮れに買い漁る早苗っち。(*≧m≦*)プッ

さらにちなみに、私はこのポイズンでよく釣ってますね。

困った時に使うスプーンの1つ。裏の青が効く?

 

それから事務所へ。でも途中には1軒の管理釣り場が。

出来心がふつふつと。2時間くらいやってもいいかな。

ふらふらと、長い長方形ポンドの管理釣り場に向かったのでした。

11月24日・25日と行った釣り場です。

ぴんぼけ、失礼;;

20181215増井養魚場01

釣り場の東側から、西側の事務所を前に、釣り座を確保。

20181215増井養魚場02

時々、ポチャンポチャンとライズが出ています。

見るからに釣れそうな釣り場なんですよね・・・でもなかなか釣れなかった。

今回はどうだろうか。14時過ぎより釣り開始。

水は、濁っている(この釣り場は濁り気味)けれど、今日はクリアな方かな。

 

最近はクランクなどプラグの勉強中です。

最初に投げたのはスプーンでなくてクランクでした。

クランクベイト、ミノ―(ネットの知り合いの方に教わったシャド)などを

投げますが、まったくアタりません。

ライズは出ているのになぁ。周囲の釣れている様子はなかなか見られない状況。

周りが釣れていない。そんなに難しい状況? そうは見えないのですが?

結局スプーンを使い出しましたが、アタリは出ません。

 

しょうがないですね、ずるいルアーを使いましょう。

この釣り場、2度来ましたが、どちらとも少ない釣果

かつ、ずるいルアーでやっとこ釣ったという感じ。

ぐるぐるXのシルバーで1回アタリが出ました。

アタリやっと出た!! でも魚は掛けられず。

今度はXスティック。かなりシブイので小さめの物をキャスト。

イエローの小型Xスティックを投げて、

15時22分、ようやく1匹目を釣りました。

20181215増井養魚場03-2(1匹目)

黄色は釣れるかな、というヒントも得られましたね。

 

でも、ずるいルアーでも、アタリがそうそう出ることはありませんでした。

困った、困った。

エリアトラウトの番組「進めエリア君」で、シブイ状況で釣るのに有効な

ルアーの1つに「ニョロ系クランク」が挙げられていました。

以前にオフィスユーカリの「うにょ」を3つ揃え、

またさらに以前にビバの「へのじファイター」をいくつか買っています。

へのじファイター

http://www.vivanet.co.jp/h_viva/h_henoji.html

キャストしたのはメルティチャート。

以前、このルアーのこの色で爆釣したことがありましたね。

2018年4月30日(月)の日記

http://kaeruhebi.jugem.jp/?eid=373

でもその日の後は、へのじファイターを投げても、アタリこそあっても

釣れることはありませんでした。

表層からいくらか下あたりを、くねくねと動く、へのじファイター。

ライズの出ているこのポンドには、ぴったりなのでは?

3投目で、釣れましたよ!! 15時45分、2匹目。

20181215増井養魚場04-2(2匹目)

さあ、やりました!!・・・何を?

この釣り場で、ずるいルアー以外のルアーで、ようやく釣ったんですよ!!

( ̄ー ̄)bグッ!

泳がせる層、色、そしてルアーの動きと、しっくり来て、

それで釣れた、貴重な1匹だったのではないかと思いますね。

ニョロ系クランク、へのじファイター、あなどれませんよ。(*≧m≦*)プッ

ちなみに、夕方、別の色を投げました。マットチャートは不発。

セクシーピンクで1回アタリ、掛けられそうなところまでいきましたが失敗。

 

日が傾けば傾くほど、水面のライズが増加していきます。

釣れそうな雰囲気はたっぷり。でも釣れない・・・・・・。

周りで釣っているのは少し。皆あまり釣れてないようでした。

スプーンで釣りたかったのですが、アタらず。

あきらめて、ずるいルアーの1つ、セニョールトルネードへ移行。

この釣り場で以前、夕方、セニョールトルネードで釣れていたからです。

その日、近くで、セニョールトルネードで釣ったと話しているところを、

耳にしていました。

赤のセニョールをキャスト。すぐに釣れました。3匹目。

20181215増井養魚場06-1(3匹目)

スレマス達ばかりだと思いますけど、セニョールは見切れないんですかね。

でも、おかげで、釣れました。

黄色やピンクも試しました。アタリがありましたが、掛けられず。

夕方にセニョール、この釣り場の釣れるパターンかもしれませんね。

 

結局、暗くなり、夕方5時の終了時刻まで、釣りをしてしまったのでした。

そして、帰りがけに衝撃の事実が(゚д゚)!!

20181215増井養魚場07(釣り終了後即放流)

見えづらいですけど、前にトラックが止まってまして、

放流の準備をしていました。

・・・・・・どうして釣りが終わった後に放流するの?!

後から考えるほど、イラついてしまいそうです。

この釣り場は、〇〇養魚場というのですけど、

魚量は一応は保証される程度だとして、魚を人に釣らせようという気は

どうやらあまり無いようです。

養魚場と名乗る割にはケチくさいですよね。ヽ(`Д´)ノプンプン

HPを見ると、放流のスケジュールが乗っていました。でも、2週間に1度。

なんですかこれは。思いっきり少なくないですか?

この釣り場、長方形のポンドであり、東西のみで釣るようになっており、

釣れない釣り場だとしても、印象は良かったんですよね。

でも、濁り気味の水質、魚の活性が高くても釣れない状況、

養魚場を名乗る釣り場なのに客がやや少なめというのは、

管理側があまり釣らせる気が無いということなのでしょうかね。

 

さらに言えば、放流しているのが、一度放流したものを捕獲し、

再度放流しているかもしれないであろうパターンがありえるということ。

「放流多めの川そばの管理釣り場」に行った時、放流の話を訊いたところ、

たしか管理の方が「放流したのは再放流なんですけどね」とチラッと言ったんですよね。

放流多くても、ルアーを学習している魚達の再放流では、

放流した直後だってあまり釣れないでしょうしね;;

 

それはともかく、この釣り場は、さまざまなルアーを見切っている

多くのスレマス達がいて、その連中が多くのライズを奏でているという、

なかなかにして厳しい釣り場であることを実感したのでした。

へのじファイターで釣れたのは、きっと古いルアーであったことなのかもしれませんが?

最近のルアーはほぼ見切っているのでしょうけど、2010年生産のルアーなんて

今時投げている人はなかなかいないでしょうからね。

ずるいルアーで釣り上げるのがやっとこっていう釣り場。

見かけや名前に騙されてはダメ。ここは中〜上級者向けの釣り場、かも。

 

私の住処の都道府県は、管釣り場が数多くあるんですけど、

釣れる釣り場なのかどうかは、現状等を見て自分で確認していく必要がありそうですねぇ。

 

2時間、いえ3時間、釣りに時間を費やしてしまいました;;

釣果は微妙も、ずるいルアー以外のルアーで釣れたこと、

この釣り場の現状を知ることができたことと、

収獲がありましたね。

でも、もう仕事に没頭しなくては。

釣りの後は急いで事務所へ。2時間くらい仕事をしました。

もう今年は、釣りに行かないぞ><; 本当は行きたいですけどね。

仕事して、自分の未来を切り拓かなくてはなりませんし。

コメント
欲張りゴールド・・・( ´艸`)
ネーミングが素敵すぎ。

ずるいルアーも面白いけど(笑)
水面に雲が写り込んでて素敵ですね!(^_^)
  • masa
  • 2018/12/15 11:50 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM