今日は・・・投げ練習中に尻餅ついて左手を痛める

  • 2020.03.22 Sunday
  • 21:00

今日は晴れ。

午前中は釣り。海釣りの投げ練習でした。

午後は2時間くらい、家庭菜園でスギナと格闘(抜き取り)をしました。

 

風予報で確認しておりましたが、午前中に向かったH沼は、

南風が吹く予報でした。

とにかく向かって今日も投げ練習〜! 

7時半頃、H沼に到着。

ということで向かったH沼ですが、なんとH沼の至る所に人が。

 

私のお気に入りの、北岸のM神社付近のポイントに、なんと先客が。

長めのリール竿が数本置かれてまして、そしてなんと小さなテントが。

昨夜から今朝まで、この場所で過ごしているのか〜?

そこまでして釣りたいのか〜?

きっとウナギを取ろうとしているのでしょう。

(コイじゃここまでのモチベは起こらないかと)

じゃ別のポイントに向かおうじゃないですか。

今度は私が自分で見つけた南西のポイントへ。

む、またしても先客がいるし。

ポイントじたい広くないですし、一緒に釣るとか有り得ません。

今度はやむなく北岸のO公園へ。ええ〜?キャンプの山だらけ。

H沼、暖かくなった途端に、多くの人が押し寄せているのですね。

 

足を運んだおかげで、H沼のことは自分の目で確かめることができましたが、

じゃ私はどこで釣り(練習)したらいいのか?

O公園の端っこ(西側)へ。少し空きスペースがあるのを発見。

(ここでカメラを車内に忘れたことに気づきました。面倒なので取りに行かず。)

近くにテントがあるけど、恥ずかしいけど、

あきらめてそこで投げ練習をしました。

やがて、周囲をよく見て、奥に入れることがわかりましたので、

奥に入っていきました。

高くなった所で釣りができるようです。

また、引き潮であれば、下に降りられます。

最初は上から投げて、しばらくしてから今度はルアー竿の方を

片手に持ちながら下に向かいました。

下に着いたところでスッテンコロリン!!

滑って尻餅をついてしまいました。

空いている方の左腕をついてしまい、左の手首の甲と左ひじ関節あたりを

痛めてしまいました。

ひじを曲げるといくらか痛いですが、釣りができないほどではない。

やがて予報どおり向かい風が吹き始めましたが、上に上がり、投げ練習を続行。

 

でも今度は、本気投げの方の、先にあるリーダーが絡んでしまいました。

一昨日の管釣りと同じ、向かい風の時のライン絡みでした。

なおかつ、リーダーは伸ばしても巻きグセがなかなか取れず、

そのままリールに巻いていました。

リールから外れるとあっという間に絡んでしまいました;;

リーダーの先の方を切り、昨日一生懸命結んだ道糸(PEライン)の

結び目を(泣く泣く)切って、絡みトラブルは解消。

でもまた結び直さないと、投げ練習ができません。

南風の強い中、また投げても向かい風ですので押し返されますし、

モチベが一気に下がりまして、10時42分、投げ練習を断念しました。

 

H沼、季節が良くなると、釣りとキャンプで多くの人達で賑わう。

知らなかったポイントがあることに気づけた。

向かい風の状態で投げ釣りをするのが難しいことを再認識した。

昨夜結んだラインとラインの結び目がほどけなくてよかった。

(結び方は誠哉ノット)

などと、向かったことの意義を自分で必死に見出していきましたが、

・・・・・・やっぱり左手が痛い、あーあ残念。

 

14時過ぎには帰宅。

左腕を大きく使わなければ大丈夫、ということで、

昨日に引き続き、家庭菜園のスギナ取りをしました。

菜の花系野菜の処分をしなければなりませんが、また後の機会に。

近所からいただいたキョウイモの種芋を植えました。

キョウイモのことはよく知りません。

調べてから別の機会で日記に書こうかと思います。

 

痛めた左手。

普通に力は入ります。

ですが、ひじがまっすぐになりません。

曲げるのも痛くてできません。

ある程度曲がったままの状態です。

左側に寝返りを打つのが困難です。

左手を上に上げるのもなんとなくキツイ(肩は痛めてないのに)。

しばらくすれば炎症が治まって治るかとは思うのですが、

明日、一応、整形外科に行ってこよう。

 

ポケランイベ、あと2日で終わってしまいます。

身体自体はさほど疲れていないように思うのですが、

パソコンでポケランをするのがなんとなくつらいです。

少しだけ進めて、これから先、もうどうしよう・・・・・・?

コメント
骨とか筋肉ってホントのところどうなってるのかわからない時ありますから・・・
やはり診てもらうのが一番だと思います。
何もなかったら安心もできますし。(^o^)
私も以前、立ってるの辛いわぁ〜と思ってたら
足の小指が折れてたことありましたから。 (*≧m≦*)ププッ
で、先生曰く・・・
骨折してても知らずにそのまま暮らしてて何年かしてレントゲン撮って判明することもあるそうな。
で、上手く付く場合もあれば変なふうにくっついちゃう場合もあり
変なっことになると取り返しがつかないんだとか。
たかが骨折、されど骨折ですぞ。 (*≧m≦*)ププッ
  • masa
  • 2020/03/25 12:05 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM