今日は・・・毎年の彼岸花撮影

  • 2018.09.22 Saturday
  • 23:59

今週、20日(木)と21日(金)は雨が降りましたね。

 

今週、普通の日は4日。

一日少なく、それは祝日。

休みだ。休める。でもあまり嬉しくはなく。

安みが増えても仕事の量は変わらず。それどころか毎年増え続けている。

本当は三連休ガバッと休んで、親しい人と遠出旅行に行きたいのに。

私はいつになってもそれができません。

 

休日、スケジュールを自分でカスタマイズできるのだけが救い。

時間の合間を見つけて、今好きな釣りをするようにしています。

22日(土)も、午前中少しだけ、エリアトラウトルアーフィッシングをしてきました。

その話は別の日記で書きます。

 

17日(月)、釣りに行くのと同方向に、彼岸花の名所のお寺がありまして、

写真撮りをしてきました。

今年は8月から涼しい日が多く、開花が早くなったのでしょうか。

彼岸花、終わってしまうと思って、行ってきました。

が、向かうのが早かった;;

20180917常楽寺03

画像は極端なものですが。

20180917常楽寺09

でも咲いているところだってありました。

20180917常楽寺06

通路の手前の方が開花が早い?

20180917常楽寺04

ほらこの辺、アップして撮れば、壁紙にだってできますよ?

20180917常楽寺05

場所によっては満開じゃないですか。

 

とはいえ、このお寺、撮影は毎年9月20日過ぎ。

まさにお彼岸に撮影しているんですよね。

今回は9月17日、20〜26日がお彼岸ですから、外れてるんですよね。

 

でも、私の近所など平地では、彼岸花、咲くのが早く、色があせてきてましたので、

急いで撮りに向かったんですよね。

このお寺は少しだけ山。つぼみがいっぱいあったっていう。

なかなか微妙なところでの撮影となりました。

今日は・・・釣り修業 やれることはたくさんあるはず

  • 2018.09.17 Monday
  • 22:49

今日は晴れのち曇り。

三連休の最後の日。仕事には行きません。

午前中は、家事、自分の部屋の片付け。

晴れて暑くなってきました。

でも時間ができる午後、釣りに行こうかな。

 

晴れて暑いのですけど、エリアトラウトルアーフィッシングに向かいました。

自宅から近所の山にある管理釣り場へ。

車が多く停まっていました。

そこに入るのはやめて、奥にある方の管理釣り場へ向かいました。

 

そこは、以前私が魚を猫に取られたことのある管理釣り場です。(*≧m≦*)プッ

20180917上永野ルアーフライフィールド04

人がいないのは良いですが、相変わらず水が濁っております。><;

晴れて暑いのに、はたして魚は釣れるのか?

まぁキャスト等の練習にはうってつけですけどね。

今日はポンドの東、少し南あたりに入りました。

南側の縁あたりに魚が集まりやすいという情報を聞いたからです。

管理人のオジサンが教えてくれました。

私の釣り座の右側。

20180917上永野ルアーフライフィールド05

私の釣り座の左側。

20180917上永野ルアーフライフィールド06

南側に木があるため、日陰になりやすく、魚が居やすいのかも。

キタテハが多く飛んでいました。

理由は、私の左側にあるアザミでした。

20180917上永野ルアーフライフィールド02-1

アブもいましたが、ほぼキタテハがアザミを占拠していましたね。

まぁ、釣りには関係ありませんでしたが。気になりました。

ほか、魚がいやすいのは、この藪の下。

20180917上永野ルアーフライフィールド03

一度も動いたことのなさそうなボートがいつも置いてあります。

管理人曰く、週に2度餌やりをしているとのこと。

このボートに乗って餌やり・・・・・・はしてないかも?

ともかく、この藪の下で、魚がよくポチャンポチャンとやっているのを、

私は何度も見ているんですよね。

そこに投げて釣ったこともありましたし。

 

午後2時半くらいから釣り開始。

どす黒い水です。投げるのはピンクのスプーン。・・・・・・アタリ無し。

釣れる色は何かないのか?

赤橙黄ダメ。青もダメ。

銀はいちばんダメな気がしました。

他の色に銀があるとアタリがまったく出ませんでしたので。

緑色はどうか。モスグリでアタリが出ました。

オリーブで、アタリ有り。

ライトペレット(オリーブの薄い感じの色)で、掛かりました。

そして手前でハリが外れてしまいました。><;

 

今度は黒にしよう、アタリが有りました。

黒いルアーはシルエットがはっきりするということで、

魚達にはわかりやすい、らしいです。)

でもハリ掛かりはさせられず。食いが浅いように思いました。

だから大きさを替えたり、メーカーを替えたりしていたんですよね。

場所を替えて、藪下を攻めてみました。

1度アタリまして、掛かりました。

そしてまたも手前でバラシ。><;

 

けっこうアタリは出ているな。

水、もしかして前より澄んでいるのか?

雨けっこう降ってたように思うのですけどね。

 

元の場所に戻りました。

ここのポンドは、川の水を自動で時々入れます。

私の右脇のパイプから、近くの川の水が入ってきます。

よし、この流れがある状態で、スピナーを使ってみよう

色は、ピンク色のある青系スピナー。なんとなく。

北に向かって投げたところ、アタリました。

ハリ掛かりさせて釣り上げることができましたよ。

20180917上永野ルアーフライフィールド07

左の上口にしっかりハリ掛かりさせることができました。

これならバラシませんよね。

 

そしてこの後、何色がアタるのかわからなくなりました。

白など明るい色、アタリません。

 

夕方、だんだん暗くなってきました。

暗くなってきたら、明るめの色を使うと釣れる。

これまでの経験で学んだことです。

でも、相変わらず、白などの明るい色は、アタリません。

赤系を使用、一度だけアタリましたが、それから続きません。

じゃもうこれだ。黄色いスプーン。

なんと一度目のキャストでアタリました。

ハリ掛かりさせて手前まで寄せましたが、結局バラシ。><;

 

(´ε`;)ウーン…

私、よくバラシますけど。この釣り場では特に多くバラシていると思います。

岸辺は、草が多めなので取り込みにくいのと、

また底に大きめの石があって、そこに魚が接触するのか?、

魚がバレてしまうことが多いように思います。

一度もバラさなければ私は今日4匹釣れていました。

 

この釣り場、どす黒い水でも、決して釣れない釣り場ではないのです。

たしかに、管理人の管理がいい加減で、

放流をあまりしていないようです。

水質も悪い。釣るのが難しいでしょう。

けど、でもアタリはけっこうあるように思います。

水が黒くても、住みつく魚達にはルアーなどが見えている。

ただし、魚が更新されないから、ルアーを見切っている魚が多くなりがち。

だから私も、いろいろなルアーを投げています。

特に今日は、いろいろなスプーンを投げました。

他には、スピナー、クランクベイト、ペレットペレットくらい。

ずるいルアーは投げず。

前にずるいルアーを何度も投げましたけど、釣れたのは最初くらいでしたっけ。

これから温度が下がってくれば、もっと釣りやすくなるはず。

この釣り場は管理状態が悪いので人があまり来ませんけど、

その分スレ度は低いかなと。

客が来ていない期間があるほど、釣りやすい状況になりやすいはず。

釣りの修業をするにはもってこいの場所かなと、個人的に思うんですよね。

 

この釣り場で釣るために。

管理人から聞ける情報を集めよう。

魚の居場所を確認しよう。

水質から、釣れる色を見出そう。

キャストの練習は思う存分できる。

岸の縁に投げられるようになろう。

あとは最後の魚取り込み。ここでの失敗が実に多い。

アタッた時のハリ掛けをしっかりやっていくことと、取り込み時に注意すること

魚はなかなか更新されなくても、釣るためにできることは結構あるかなと。

 

釣れる釣り場ではないので、何度も向かうかどうかは疑問符ですけど、

この釣り場で頑張るだけの価値はありそうですね。

今日は・・・放流あるも狭い釣り場

  • 2018.09.16 Sunday
  • 23:59

今日は晴れのち時々曇り。

 

午前中は、休日返上で事務所へ。

他の会社への連絡、資料をコピーし送付をしました。

9時半から始めて11時半まで。

 

午後はエリアトラウトルアーフィッシングに向かいました。

行ったことのない管理釣り場へ。

放流が多く釣れる釣り場、と聞いていました。

が、状況が悪かったようです

 

9月に入り、温度が低く曇りがちの日々が続いていたのですが、

今日は晴れてけっこう暑い日に。

釣り場はすごく混んでいました。

田んぼのど真ん中にある管理釣り場。

20180916みどりフィッシングエリア02

駐車場は一杯。なんと他県ナンバーの車がけっこうある。

ちょうど1台出る車があったおかげで、

ちょうどタイミングよく駐車できました。

ここはラッキーだったのですけど、釣るスペースがあまり無し。

たまたま開きスペースがありましたので、そのままそこへ。

多分先程の客のスペース分だったのかも。

 

水は濁っていました。

雨が多かったということなのか?

この釣り場はポンド1つのみ。

見る限りでは、水が流れ込んだり流れ出たりする所が見当たりませんでした。

むぅ〜ここは地下水循環とかしているのでしょうか?

どうやらそうであろう?場所には、水車が回ってました。

水車付近では釣りができないように封鎖されてますが、

そのギリギリのところで釣りをしている客がいました。

魚のいる好ポイントでしょうからね。朝一の客が占拠しているのでしょう。

 

私の入るスペースはちょうどあったのですけど、窮屈でした

私の左隣の人は、だいたい左の方にキャストしていました。

その方向には水車から流れる水が。

なので、結果的に私には左側に少し余裕がありました。

 

ポンドが小さいです。向かい側にも人がいて、私に向かってキャストしてきます。

でも遠慮がちにポンド中央までしか投げてきません。

私は、普段は大きめのスプーンを中心に、どかんどかんと投げています。(*≧m≦*)プッ

ここではそうはいきません。

普段は2.8gか3.5gのスプーンを使っていますが、

ここは我慢して2.2gまでに自重。

(この釣り場のレギュレーションでは、6gのルアーまでOKとのことでしたが。)

私はけっこうポンド中央をオーバーして投げてもいましたが。

前の人の投げているコースは常に見ています。

同じ所には投げないようにしていました、

前の人がもし気が強くて文句言う人であれば、私は怒られたかもしれませんが。

 

放流は1度ありました。私が到着してすぐの時刻。多分午後1時くらい。

この釣り場はなんと3回も放流しているようです。

そして、釣り場の南側には、養魚場が。(゚д゚)!!

20180916みどりフィッシングエリア06

自分で魚を育てて放流しているとのこと。

「この釣り場は釣れる」と、行きつけの上〇屋のH氏から聞いていました。

県外から人が来てるなんて。釣れる釣り場なのでしょうね。

最近はサギがたくさん来ていると聞きます。

ここの魚を食い荒らしているようですが・・・・・・?

見るところ、一応は網が張ってあります。

が、脇はちゃんとしまってなくて、入れてしまえるように見えます。

午後の早い時間に撮影しましたが、周囲にサギは見当たりませんでした。

管理人が追っ払っているのでしょうか?

 

でも、なかなか釣れませんでした。

水が濁っていました。そして晴れて温度が上がりました。

ポンド周りは人だらけ。全員が一心不乱にルアーorフライを投げています。

ポンドのプレッシャー、魚達にはたまったものではないはず。

釣れる釣り場とは聞いてましたけど、今日はさすがにあまり釣れないかな、と

私は早くから思っていました。

 

水が濁っている。周囲はピンク系のルアーを使っている人が多い。

水が濁っているならば、目立ってよく見えるピンク系が良いでしょうね。

ピンクのスプーンで1匹。

20180916みどりフィッシングエリア01

水が澄んでいるところでは、黄色か緑色が有効だとか。

緑色では釣れないか?

試しに使った緑色のスプーンで1匹。(結果的に水が澄み始めていた?)

20180916みどりフィッシングエリア05-1

そして、夕方前、私の向かい側にいた人がいなくなり、

私が力を開放して、(*≧m≦*)プッ どりゃ〜とスピナーを投げて1匹。

スピナーは比較的重くて飛びますからねぇ。

20180916みどりフィッシングエリア08-1

管理釣り場でスピナーを投げる人、いるのでしょうかね?

魚達にとって、スピナーは、珍しく思えるのでは?

私にとってスピナーは、釣れない時の心強い味方なのです。

 

釣り場では、かき氷のサービスがありましたね。

 

釣り場は、夕方5時半で終了。

ポンド脇に停まっていたボートが動き出し、餌やり開始。

20180916みどりフィッシングエリア09(夕方 営業を終えてから餌やりをするようだ)

・・・・・・そうかなるほど。

夕方、営業終了前に、ペレットペレット(ルアーの名前)を投げれば、

けっこう釣れたかもしれませんね。

 

それにしましても。「釣れる釣り場」と聞いて、その釣り場で3匹の釣果。

〇州屋のH氏に報告しにくいですよぉ。

客観的に見て、釣れやすいとは思えませんでしたけど、

さすがに3匹では・・・・・・言いにくいですよ。

紹介されて一度向かいましたけど、仕事場からなら1時間程度でも、

私の自宅からですと2時間かかりますからねぇ。

行くのであれば、混んでない普通の日でないと行けそうにないですよね。

でも行っても、ルアーを思いっきり投げられないでしょう。

釣れるかもしれませんけど、また行きたいとは思えませんね。

 

今日の釣果と、思いっきりキャストできなかった意味で、

個人的に不完全燃焼で終わってしまいました。><;

今日は・・・三連休でも関係無く

  • 2018.09.15 Saturday
  • 23:59

今日は曇り。

日記、10・11・13・14日とサボリ。

 

今日から三連休。ですが私はあまり関係無し。

休みがあっても仕事は比例して減るどころか、逆に増えています。

既に前から、三連休のうち2日は休日返上しなければならないと覚悟しています。

 

まずは今日15日(土)。フルで仕事することに充てました。

朝早く出勤し、午前中は資料作成と実績分析作業。

午後は、9月中に整理し提出する資料を一気に作成。

大半は次の週に確認してからでないと提出できません。

が一部は自分の手の内に収まっているので提出できました。

夜7時半までかかりましたが、とりあえず一安心。

 

でも、よその会社等への連絡メール等が終わっていません。

これは明日やろう。

本当はすべて一日で終えたかったんですけど、そこは三連休。

不本意でも16日(日)に出勤して整理することにしました。

 

次の週も三連休ありますけど、きっと同じ感じなのでしょうね。

【レポート日記】今シーズン初のワカサギ釣り 難関

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 23:59

夏休みを取って、山の上の湖へワカサギ釣りに行ってきました。

今シーズン初のワカサギ釣りになります。

天気は曇り。釣りしやすい天候。

 

ですが、水温が高いです。20度くらいとのこと。

この釣り場は難しいのです。

昨年は10月9日に向かいました。↓日記

http://kaeruhebi.jugem.jp/?eid=201

 

今年はどうするか、考えました。

 

ワカサギ釣り解禁は9月から。

暑い時期ですとワカサギの食いが悪いですから、

昨年は10月に入ってから向かいました。結果は22匹。

9月からじゃんじゃん釣ってる人がいるから、少なくなった?

 

なので今年は、9月中旬には向かおうと思っていました。

さすがに9月上旬では暑すぎるでしょう。

9月中旬ならちょうど良さそうなタイミングかも。

そこの釣り場をツイッターで上げているのがあるので、情報は得られるのです。

そして、9月9日(日)は、釣果の上がった情報がアップされました。

これならば私でも釣れるかも。

 

お天気も、雨がちだから、水温も少しは下がるかな?

と思っていたのですが、下がらず。20度とのこと。

手で触れると、温かい。温水のように感じました。

そもそもここは山の上。気温は10度以上くらいの場所。

20180912赤城大沼03

 

朝8時よりボートに乗り釣り開始。

ここの釣り場の人は親切で、今回は私を湖の中、釣れそうなポイントまで

ボートごと引っ張ってくれました。アンカリングまでしていただきました。

 

仕掛けを落とします。落としてすぐ2匹釣れました!!

エサ無し、釣りバリに白透明の糸が何本も付いている、

ハイパーパニックの仕掛けでした。

 

そして。それからずっと釣れません。

魚の反応は少しずつあるのですが、どうも魚が口を(あまり)使わないようです。

 

ポイント移動しましたが、数時間かけてやっと5匹。

合わせて7匹。

20180912赤城大沼05(7匹の釣果)

はぁぁ、くやしいなぁ!!

 

午後2時前、私は湖を自分で探索することにしました。

自らボート漕ぎして湖を一周し、あちこちを魚探でチェックしていきました。

深場はいません。

浅場ですと、いくらかいたりいなかったり。

ワカサギは秋は比較的浅場に出て、動物プランクトンを食べていると聞きます。

とあるポイントへ。人が釣りをしています。

そのオジサマが私に話してくれました。

このポイントで120匹釣った。周囲は浅いが、急に深くなる所。

その方は、あがるのでこのポイントで釣ってみろと言いました。

早速仕掛けを落としてみたところ、ワカサギでなくクチボソが2匹釣れました。

なんだよもう><;

少しやってみましたが、魚影は薄く、釣れません。

時間的に終わりなのか?

 

船着き場到着の15時30分までボート漕ぎしました。

後学のためと思って湖を一周。疲れました。

考察はこうです。

シャロー(浅場)から、深くなる所(ブレイク)、

そのあたりはきっと温度の低い水があるのでしょうか。

ワカサギはそういう所を好んでいるのかも。

そして、この釣り場は、常時釣れるポイントが、

少なくとも夏〜秋の間は存在しない。

また、何人もの人が口をそろえて言いますが、

ここのワカサギは層で固まることなく、ばらけていると聞きます。

釣る層は、自分で臨機応変に対応しなければなりませんし。

釣るポイントについては、先程のオジサマのように、

自分で見つけて釣っていくしかないのかも。

この湖で釣るためには、何度も通って、

自分で探して自分で答えを見つけるしかない。

だから難しいのでしょうかね。

 

そもそも、ただでさえ遠いのに、

こんなシブい釣り場に何度も通えません。

私は、10月から解禁となる、修業場ダム湖で釣れればいいかな。

 

でも、この湖は、私の初ボートの釣り場所。

1年に1回、ボート釣りで挑戦しても、いいかな。

来年以降、やる気があったら行きましょうか。

【レポート日記】ワカサギ釣りの新兵器リール

  • 2018.09.09 Sunday
  • 21:37

今日は曇りのち時々晴れ。

 

今日は休み。

午前中は自宅の庭の芝狩りをしました。

なかなかやらないので、かなり伸びてボサボサに。

どっかの牧場の草むらみたいになってました(大袈裟)。

全体を手押しの芝刈り機で刈り、その後は周囲をハサミで切り刈りまして、

3時間くらいで終わりました。

あまり晴れてなくてラッキーでした。

 

午後は疲れて3時間ほど昼寝。

ようやく元気が出てきまして、ネットの友達にメールをし、

そしてようやくブログ書きを始めたところです。

 

はい、いよいよワカサギ釣りシーズン到来です。

 

これまではハピソンの電動リールを2個使用してきました。

機能的にアバウトではありますが、値段が安いことを考えますと、

十分な機能を備えているのかなと。

http://hapyson.com/wakasagi/index.php

何がアバウトか? 深さの表示ですよ。

10m間隔なのは安さがゆえ仕方なし。

2個同時に使っているんですけど、深さの表示が一致しないのですよ。

片方は19m、もう片方は18m。おいって感じです。

これはいつになっても直りません。

私はYH-203を何度も水没させました。

水没時はおかしくなって、表示はおろか糸巻きすらできないことになりますが、

2.3日乾かすと直ります。(*≧m≦*)プッ

でもさすがにその繰り返しをしていては、狂うものが生じても仕方ないかと。

もう1個、YH-202-Rですが、一度も水没させていません。( ̄ー ̄)bグッ!

だからこちらは正確なの・・・かな・・・?(先程の正しいのは18mなのか?)

まぁいずれにせよ、使っていてアワセが怪しくなってきているのは知ってました。

アワセるとスプールが下に少し逆回転するため、

アワセが効かなくなってきていたのです。

それは以前の日記に書いたとおりです。

その対策は、アワセ時にスプールごと鷲掴みにしてアワセることで対応していました。

スプールを押さえてしまえば、重みで逆回転することはありませんからね。

力ずくでワカサギを釣り上げるわけです。

使う方が未熟というのはあったかもしれませんけど、

使っていてスプールを押さえる部品が弱ってきたところを見ますと、

やっぱり安物だったのかなとは思います。

ちなみに2個とも9000円くらいで買いましたね。

 

さて。ワカサギを今後も本格的に釣っていく私としましては、

このリールの懸念事項はクリアしたいところです。

リールの買い替えは以前から思っておりました。

はい、昨日買ったのはこちら!!

レイクマスターCT-T クリアレッド

http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/4852

シマノのワカサギ電動リールです。

レイクマスター CT-T

シマノ製は高価。以前はなかなか手が出せず、

指をくわえてハピソンリールを買って我慢して使い続けていました。

実はシマノは昨年にこの機種を発売していました。

かなり画期的なものと、私はとらえていました。

重量が100gをきったこと、電池のもちが良くなったこと、

パワーアップしたこと、持ち易く置き易い形状になったこと。

そしてシマノですから、機能は素晴らしい(ものに決まっている)。

 

いつもの行きつけの上〇屋で買いました。

15000円くらいです。

クリアレッドを選びました。

個人的に、赤い色を見るとなぜかやる気が出る!!ような気がします。

今年は新色が出ていますね。

あと1個買う予定ですけど、クリアバイオレットを買うかもしれません。

いずれにしましても、新リール、まずは使えるように、

使うのに慣れてから、もう1個買おうと思います。

すぐに使いたいので、ラインは巻いてもらいました。

 

まぁこれまでのハピソンリールで十分釣りになりますけどね。

でもハピソンリールの自動巻き上げは、途中で止まってしまうっていう。

レイクマスターはそこは大丈夫なはず。

高機能かつ使い勝手の良さで、釣果は上がってくるかと。

 

これまで夢に見ていた、レイクマスターの二刀流。

実現までの一歩を踏み出しました!!

まずは早く慣れたいですね。もちろん水没は厳禁!!

 

そして、ワカサギシーズン初釣行ですが、

今週夏休みを取りまして、お天気的に12日水曜日に、

山の上の(シブい)湖に向かうことになりそうです。

 

遠いですけど、その先にある、別の山の上の湖に行くという手もあります。

そこは私が今年2月に氷上で227匹のワカサギを釣ったところです。

放流量の多さは保障されているかなと。

そしてここも9月からワカサギ釣りができる釣り場。

 

ではなぜ、あえてシブい釣り場に向かうのか?

 

そこでは昨年10月初めにワカサギ釣りをしまして、22匹しか釣れませんでした。

この釣り場は、9月という暑い時期からのスタート。

私は9月は避け、10月に向かったんです。

ワカサギの群れを見つけられなかったことが敗因でしょうけど、

それにしてもワカサギがあまりいなかった印象。

9月はまだ暑く、ワカサギたちの食いは渋いのではないかと思うのです。

でも、定年後のオジサマたちが日々向かってジャンジャン釣っていることで、

数が少なくなってしまっている、というのが私の思いです。

そもそも放流量が他の釣り場よりも絶対的に少ないと思う!!

釣り人がたくさん向かうのですから、放流量は上げてほしいんですよね。

まぁ、とにもかくにも、今回は早めに向かいまして、

どれだけ釣れるのか試しに確認してみたいと思っています。

そして、多少釣りにくくとも、何らかの方法で、

50匹以上は釣れるのではないかと。

私だってワカサギ釣り何度もやってきたんだ。

そうそう簡単にオジサマたちには負けませんからね。

 

こういう考えと思いで、シブい方の釣り場に向かおうと思うのです。

 

まずは明日明後日、仕事頑張って、

夏休み取ってワカサギ釣りに向かえるようにしよう。

頑張ろう。

今日は・・・お地蔵様に会いに行く

  • 2018.09.08 Saturday
  • 23:59

アットゲームズからお地蔵様のキャラコスを

されている方がいらっしゃいます。

私はその方をお名前で呼んだことがほとんどありません。

ずっと「お地蔵様〜」です。(*≧m≦*)プッ

 

その方ともずっと長く仲良くさせてもらっております。

いつもありがとうございます♪

 

というわけで、お地蔵様のいる所を通って、

休日ですけど仕事に向かいました。

 

私が年に一度くらい会いにいく、お地蔵様です。

20180908壬生のお地蔵様01

 

20180908壬生のお地蔵様02

 

20180908壬生のお地蔵様03

 

私ですが、最近は、自分の事をあまり祈らなくなりまして、

私をいつも心配してくれている人達のことを祈るようにしています。

 

お地蔵様。

家族、仕事の同僚、リアル友達、そしてネット友達と、

皆がこれからもずっと健康で元気でありますように。

(-m-)" パンパン

今日は・・・「アトゲの国境」を越えた北海道の友達

  • 2018.09.07 Friday
  • 23:59

アットゲームズの管理者に見つかってもいけません。

せめてカテゴリーは「日常」にしておきましょう。

 

昨日はアットゲームズの友達について書きましたが、

私にはそのアットゲームズの国境を越えた友達がいます。

 

あっそうか。

ここに来られるアトゲからの友達の方々は、既にアトゲ国境を越えてるのか。

書いていて気づく有様。(;´∀`)

 

アットゲームズは個人保護のためか?

お互いの個人情報(メールアドレス等)のやり取りを許さず。

見つかると警告を出されることに。

アトゲは、一人でも多くユーザーを欲しいくせに、

また一向に機能良化できないくせに、

取り締まりにだけはめくじらをたててやってきます。

 

私の書く友達は、北海道の方。

やり取りについては、その方がアトゲをやめられる際に、

私がその方のメールアドレスを確認してまして、

おかげで現在もやり取りが続いています。

メールアドレス確認方法ですが、超極秘事項ですので、内緒です。

(*≧m≦*)プッ

 

ご承知のとおり、北海道は、先日の大震災で、大きな被害を被っています。

多くの地域で停電してしまいました。

私はその友達と連絡を取りまして、相手が無事であることを確認しました。

お家は水が出るので、水でシャワーを浴びたようです。

ただし停電は続いているとのこと。

 

停電の影響はかなり大きく、

酪農では搾乳機を使えず、かなり大変。

搾乳機を使えない、なので人間が手で搾る。でもそれは出荷できない。

多くの乳牛たちを手で搾乳するなんてとても無理。

乳牛たちはどこまで耐えられるのか?

 

申し訳ないですけど、考えるだけでも怖いです。

北海道、少しでも早く復旧できますように。

 

話を戻します。

このお友達の方は元気者というのが、私の印象です。

私がなかなか連絡できずにいるのに、

この方はいつも元気に明るく応じてくれます。

ありがとうね。

 

そちらは今はかなり大変。

私は関東在住。

私も以前関東大震災で不便さを味わいました。

大地震そのものと、その影響からの原発事故の恐怖、

そして当時の不便さ、今も忘れません。

そちらの状況、いくらかはわかるつもり。

大変だけど、頑張って。

ずっと応援してるから。

今日は・・・アトゲの友達の誕生日

  • 2018.09.06 Thursday
  • 23:59

今日は、アットゲームズの友達の誕生日。

おめでとうございます♪

(o^ー゚)/'`*:;,。・★オメデトー☆・:.,;*

 

アットゲームズのSNS機能が崩壊してからも、

やり取りの続いている大切な方です。

 

ポケットランドでお誕生日祝いをして、

その友達から大切なミニメールをお預かり致しました。

仕事で忙しいところで、急いで読みました。

仕事頑張れって書いてありました。

私にはそれがすごく嬉しくて。(つд⊂)エーン

 

7月になってからも仕事はずっと忙しいまま。

今の仕事はもう来年度は続けられないでしょう。

ですが今年度はまだ終わっていませんし、

自分の目標の仕事はクリアしないければならない状況。

 

友達のエールは今の私にものすごい力となっています。

友達も頑張っているとのこと。

ありがとう、私も頑張るよ。

今日は・・・乳がん

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 23:59

乳がんで若いうちに亡くなられている方が相次いでますね。

https://biz-journal.jp/2018/09/post_24672.html

 

個人的には、少し前ですけど、

水谷優子さんが亡くなられた(時)がかなりショックでした。

水谷優子さん、調べますとかなり多くのキャラクターの声優をされていますが、

個人的には「天地無用!」の美星さんがお気に入りでした。

 

乳がん対策、日本はどうも遅れている印象です。

エコー検査で早期発見し治療していくような流れを

普通に作っていかないといけませんよね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM