今日は・・・メモ帳を買う

  • 2020.03.16 Monday
  • 21:00

天気は晴れ。

 

屋外はどこも菜の花だらけ。

畑で人為的に作っている菜の花や菜っ葉のお花も良いですが、

その辺の土手や河川の端に自生している菜の花も綺麗ですし

趣がありますよね。

 

今日は、今年4月より使うメモ帳を買ってきました。

 

昨年と同じ物がよかったのですが、あいにく近所には売っていません。

ネット通販でないと入手できません。

同じ物でなくとも、他の物で使い勝手が良ければ

そのままそれを買おうということで、違う物を買いました。

 

昨年4月からのメモ帳 NOLTYエクリB6-1

(↓は2020年度春のもの 中身など見直され昨年とは少し異なる)

https://nolty.jp/newtopics/

スケジュールとメモを別々に書けるタイプ。

スケジュール4〜3月、メモ4〜3月というように、分かれていました。

B6の大きさは、メモをするのと持ち運びにバランス良い大きさ。

 

今年4月からのメモ帳 MILL E9500

https://shop.daigo.co.jp/category/item/brand/mill/

スケジュールとメモを別々に書けるタイプですが、

こちらはスケジュールとメモが月単位で一緒になっていますね。

その方が感覚的には良いのかも。

大きさは使いやすいB6。

1312円(税抜)で購入。

 

おまけでこちらも購入。MILL E9492

https://shop.daigo.co.jp/item/86845/

スケジュールのブロックの下に横長のチャートがありまして、

それを使いたくて買いました。

こちらは家に置いて使います。

身体の有酸素運動でサイクリングをするのですが、

それを継続させたい目的のためですね。

ちなみに263円(税抜)で買えました。

安かったのでつい買ったっていう。

これで自分にプレッシャーをかけられればいいのですが。

今日は・・・力の伝導(投げ練習)

  • 2020.03.15 Sunday
  • 21:00

天気は晴れ。

朝5時半、自宅付近の屋外は気温1℃。

昨日タイヤ交換したばかりなのに・・・まあ問題はありませんでしたが。

 

というわけで今日は朝から投げ練習目的で釣り場に出かけました。

7時過ぎ、H沼の北岸に到着。いつものM神社付近ですね。

左手(東)側

20200315海釣り(練習と視察)三柱神社付近01

正面

20200315海釣り(練習と視察)三柱神社付近02

右(西)側

20200315海釣り(練習と視察)三柱神社付近03

晴れて気温が上がったのか、現地ではさほど寒さを感じず。

防寒は、朝のうちに耳当てをする程度で済みました。

今日は穏やかに晴れてコンディションが抜群でした。

遠くが見渡せますし、またキャストしたオモリ(orルアー)や着水地点も

しっかり見て確認できました。

最初はルアー投げの方を練習しました。

 

参考にした動画

 

【ルアー釣り上達講座】プロが教えるキャスティング飛距離アップ編

https://www.youtube.com/watch?v=ptmHVv-Vrlo&t=6s

少し長めの動画です。

とにかく何度も観ました。

体重移動やら(両腕を上げて)遠心力を使うやら、

挙げられているポイントは複数あるのですが、

それらをすべて合わせて実践するのは難しいように思いました。

私の現状ですが、どのポイントも50%程度なのかなと。

 

キャスティング【ルアーの投げ方】

https://www.youtube.com/watch?v=_s2KHesWdt8&t=16s

こちらは短めの動画です。

説明やポイントが簡潔です。

他人に教えるのであれば、動画のazusaさんのようにできますと、

相手に上手に伝わるでしょうし、また好感度も上がるのではないでしょうか。

キャスト時のサミングについての説明もありました。

向かい風対策にサミングが効果のあることを初めて知りました。

ちなみに、5g未満の軽量ルアーを投げるところは、

これまでのエリアトラウトルアーに参考になりますね。

 

動画を観て学んだことを参考にしてみて、投げてみて、

これまでより少しだけ遠く投げられたように思いました。

 

9時くらいからは本気投げの方を練習しました。

私のお気に入りポイントから、ちょっとだけ西側のポイント。

本気投げがやりやすそうな岸辺ですね。バックも少し余裕有り。

20200315海釣り(練習と視察)三柱神社付近04

ここから前、正面はこんな感じ。

20200315海釣り(練習と視察)三柱神社付近05

25号(約95g)のオモリで、道糸(PEライン)のカラーが

だいたい(4色目の)ブルーまで放出できるくらいのキャストを

安定的にできるようになりました。

正面を10倍望遠で撮影。

この杭(くい)の手前くらいまで投げられれば、100m以上のラインが出るかな?

20200315海釣り(練習と視察)三柱神社付近06(右側杭あたりに投げられるとライン100m放出か)

ブルーを10連チャンできたら、オモリを30号に替えよう。

10連チャン成功、そしてラインは、キャストしてから一度ブルーでストップし、

それからラインが少しだけスルスルと放出され、なんと次のカラーの

ライトグリーンが出現したのでした!!

ついに100m以上のラインを放出できました。

 

よし、次はオモリ30号(約114g)でもやろう。

飛ばせるならば、重い方が距離が出るはず。

キャストしてブルー放出はいきますが、なにやらイマイチ。

そして、結び目がほどけて?オモリを2個も魚雷発射(ドボン紛失)。

23〜30号の重さの物が投げられるのが、私のロッドなのですが、

やはり適正のオモリは25号なのでしょうか。

その方がバランス的に安定するんですかね。

 

手持ちの30号オモリが全部無くなったということで(苦笑)、

25号に戻しました。

今度は、ブルーの前のイエローで止まってしまうことが有り。

どうやら本気投げをするのが疲れてきたようです。

本気投げの練習をしたのは、9時〜10時の約1時間。

キャストして、オモリを回収するまで、1分近くはかかっているはず。

数えていなかったのですけど、おそらくは投げられた回数はおおよそ70回程度。

100キャストできればよかったのでしょうけど、体力的に難しい感じ。

4mのロッドに、大型の重めのリール、さらにオモリも決して軽くない。

この感じですと、実釣でも、そう長くはやれないということでしょうか。

もっとも、実釣では、底をゆっくり引いていきますから、

すぐには上げないのですけどね。

 

そして、本気投げの後は、またルアー投げの方のキャスト練習をしました。

本気投げとルアー投げは別腹。

 

ルアー投げと、本気投げ、

ともに、動画でのレクチャーどおりのすべてをマスターした上での

完璧なキャストまではできませんでしたけど、

これまでよりもいくらかですが上達したような手応えはありました。

できなかったところは、今後また練習していくしかないのでしょうね。

釣り場で練習だけというのも正直堪えます。

これからは、練習は素振りのみにして、

実釣で少しずつ慣れて上手になっていければいいかなあと。

 

ちなみに、今日は地元の方に話しかけられました。

「(今の時期は)まだ釣れないぞ〜。」

恥ずかしげに、即座に返事します。

「いえ、初心者なので練習してるんです〜。」

 

10時40分くらいでキャスト練習を切り上げました。

お昼ご飯を食べ、また偶然見つけた釣り具屋でアオイソメを買い、

午後は近くの海へ向かいました。

晴れて暖かく、また波が穏やかなこともあってか、

多くの人でにぎわっていました。

堤防で1時間半くらい、(ルアーロッドで投げる)チョイ投げで

エサ釣りをしてみました。

何にも釣れず。アタリすら無し。

釣り始めた矢先に、近くの人が1匹のカレイを釣り上げていました。

見ている感じ、そのカレイ以外は、誰も何も釣っていませんでした。

やはりダメか。正直、まず時期的に難しいんですかね。

でも釣り人でにぎわっていたのは、みんなこの堤防で

何か釣りたかったのでしょうね。

というわけで、14時半で切り上げました。

 

昨日はライン結び、今日は投げと、釣りの修行ができてよかったです。

せっかく学んだことを忘れないように、復習しておきたいところです。

投げの方は、素振りと実釣で、何度も繰り返しやっていこうと思います。

今日は・・・釣りのラインとラインを結ぶ勉強

  • 2020.03.14 Saturday
  • 21:00

今日は雨。一転寒くなりました。

貴重な休日です。

屋外でできることが数多くありましたが、雨降りでオジャンに。

布団干し、家庭菜園作業、サイクリング、釣り竿の素振り。

ここのところ土日(あるいはいずれか)が雨降りであることが多いんですよね。

なんとも恨めしいです。

 

午前中は、マイカーのタイヤ交換をしました。

ノーマルのタイヤは買い替えて新品に。

釣行などで遠距離走行が多いです。タイヤ交換して安心です。

 

午後は、自分の部屋内で、釣りのラインとラインを結ぶ勉強をしました。

これまでのライン結びですが、ラインとサルカン等接続具との結びや、

ちちわ(輪っか)同士の繋ぎくらいしかやっていませんでした。

海の本気投げに挑戦となり、投げた時の負荷に耐えられるように、

道糸と力糸(リーダー)を直で結ぶ必要性が出てきたわけです。

先日ロッドとリールを買った際に、上〇屋のH氏に結んでもらいました。

それが切れるまではそのまま使えますが、もし切れてしまった場合は

自分で結ばなければなりません。

ライン同士の結びは簡単ではなく、H氏曰く「できない人が多い」とのこと。

電車結びのような比較的簡単なものではダメで、FGノットとか

ノーネームノットといった、結び目が強くまた結びコブの小さい結びで

あることが必要とのこと。

FGノット

https://www.seaguar.ne.jp/knot/lines/line_3.html

ノーネームノット

https://tsurihyakka.yamaria.com/issues/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%8E%E3%83%83%E3%83%88

 

丈夫で結びコブが小さく、またちまたでよく耳にする「FGノット」。

できないかなー・・・・・・? と思って動画検索。

https://www.youtube.com/watch?v=nJkXuh6FyLI

https://www.youtube.com/watch?v=2zCfSUl0mKU

https://www.youtube.com/watch?v=AxclGqyo-yo

・・・・・・ええ〜難しい、こんなのできない〜;;

両手のみならず口まで使うだの、ラインとラインを何度も何度も編み込むだの、

とてもじゃないですけどできる気がしません;; ダメだこりゃ。

 

ニコタの友達より紹介された結び「誠哉ノット」。

https://www.seaguar.ne.jp/knot/lines/line_1.html

読みは「せいやのっと」でいいのですかねぇ?

うーん、できそうですけど・・・・・・もっと楽なのないですかねぇ?

 

FGノットの動画を探しているところに、別の簡単そうな結びの動画が出てきました。

 

動画を見ながら、荷造り用のポリプロピレンのヒモを使って、

3種類の結びの練習をしましたよ。

 

簡単10秒ノット

https://www.youtube.com/watch?v=PD-PC19Rl0s&t=303s

これは難しくありませんでしたね。

もし切れてしまっても、この結びで、現場でリカバリーできそうです。

ただし、お手軽な分、結び目のパワー的にはどうでしょうね?

引っ張ってみる限りは、強度はあるように思います。

ちなみに、何度も練習して、速く結べるようになったとしても、

さすがに10秒では結べないように思います;;

 

SCノット

(ショックアブソールドキャプテンノット)

https://www.youtube.com/watch?v=uCA3jOEkJlE

なになに、FGノットより強力かもしれないって?! そんな触れこみ。

結び目から出ている、道糸とリーダーの切れ端が、

ともに道糸(リール)の方向に向いているんですよね。

これであれば、結び目がロッドのガイドに入り込んでいた場合でも、

キャスト時に出ていく時にガイドにつっかえにくいでしょう。

それがこの結びを覚えようという決め手でした。

締め込み時は両手と口の計3箇所で締め込むのですが、

動画でもあるとおりこのところが少し難しいかも。

動画コメでは「すっぽ抜ける」コメが見受けられます。

結びが間違ってますと抜けてしまいます。

が、正しく結べていれば、抜けませんね。

結びには多少コツがあるような感じ。

これも、引っ張ってみる限りは、強度はあるようです。

動画を見ながら結びを練習。BGMがマッチして何気に学習モードに。笑

 

誠哉ノット

https://www.seaguar.ne.jp/knot/lines/line_1.html

覚えるのは先述の2つで良さそうな気もしましたが、

紹介いただいているこの結び方にも挑戦です。

2つの結びをジョイントさせるのですが、

結びが雑ですと2つの結び目が近づいていきません。

確実に結べていればジョイントさせられますね。

ニコタのフレンドさんイチオシの結びですし、

強度もあると思います。

 

午後1時から約3時間、何度も練習しました。

3ノットを覚えましたよ。

あとは夜また練習しましょう。

 

明日ですが、また海方面に向かいまして、投げの練習をしたいと思います。

午前中は汽水湖H沼で、本気投げとルアー投げの練習。

午後は風が止みそうですので海へ。堤防でルアー投げ練習or実釣の予定。

寒くなってきているのが気がかりかな。

ほどよく無理なくほどほどに。

今日は・・・本気投げ用道糸のPEラインの確認

  • 2020.03.13 Friday
  • 23:00

天気は晴れ。

 

会社のヨガ講座、今月で終了。

18日(水)が最終日なのですが、新型コロナの影響で実践中止に。

個人的には3年?お世話になった先生とのお別れ会みたいな感じ?

総務の人に掛け合って、せめて資料出してもらって説明会してもらう

ようにと、お願いをしてきました。

 

それにしましても。

新型コロナのせいで、通っていたフィットネスが営業休止中。

いざ自分で筋トレ、なんてのはなかなか難しい。

筋力落ちちゃいますよね;; 困った。

 

仕事帰りに、行きつけの上〇屋に寄りました。

手持ちのリールに巻いてあるPEラインについて確認。

商品はこれでした。

サンライン PE投(ぴーいーなげ) 1.5号

https://www.sunline.co.jp/sl_html2/products/sea_harisu/nage_castest_pe_nage.html

ラインナップを見る限り、1.5号であれば200mの商品しかありません。

先日、投げ練習をしている時に、電話でこの店員のH氏に訊きましたところ、

巻いてあるPEラインは5色じゃないかとのことでした。

残念、違いました。オレンジは無し。

100mを越えたところのカラーは、ライトグリーンでした。

まぁいずれにしましても、私はブルーより先のカラーのラインを

出すことができませんでしたが・・・・・・。

 

明日、雨が降らなかったら、

自宅付近の屋外で、せめて釣り竿の素振りをしたいところです。

今日は・・・最近よくしている書き留め日記

  • 2020.03.12 Thursday
  • 23:00

天気は晴れ。

 

仕事では、内部の業務説明会や会議で、

自分の仕事があまり手つかずでした。

 

JUGEM使用の当ブログにて、

その日のうちに日記(記事)をアップしているのですが、

実はJUGEMでは記事アップ時の日時が過去日遡及できます。

ですので、たとえば3月11日の日記を12日の23時にアップしたとして、

その日時を「3月11日22時」というようにする、というように、

アップ日時を好きにいじれるわけです(過去のみ)。

最近の私ですが、書き溜めておいた日記を一気に数日分どんとアップしている

ことが多くなっています。

まぁこのブログは「日記」として活用しておりますから、

その日のうちに書いてアップするべきではありますが・・・・・・。

 

書くことにつきましては、日々のメモを活用しています。

その日に気づいたことなどを都度メモしておきまして、

時間的に文章化できる時に文章化しまして、

そこで一気に記事アップをかけていきます。

 

とまぁそういうわけで、最近は特に何気ないことまで

よくメモするようになってきました。

私だけかもわかりませんが、人間とにかく忘れっぽいんですよね;;

思った時に「覚えておこう」と思っても、数分で忘れるのが

当たり前のようにあります。

思った時に、車運転とかでなければ、できるだけ即座にメモしています。

メモをしておくだけで、自分が遭遇した当時の状況を、

案外思い出せたりします。

 

最近、日々の日記で、何らかのことを書いていますが、

その1つ1つのネタは、日々メモすることから来ていることが多いですね。

とはいえ、そのネタ1つ1つが、私には関心事であっても、

他人にはまったく興味無いことであることも度々でしょうけどね。

今日は・・・かいつまんでいろいろと

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 23:19

今日は晴れ。暖かい一日。

 

5時20分の目覚まし。でまた少し寝まして。

5時50分頃にキジの鳴き声が。

私に起きろ起きろと言っているような??? (*≧m≦*)プッ

そして後から思いましたが、周囲にエサが無くて

困っているのでしょうか?

 

昨日は雨でしたのでわかりずらかったのですけど、温度が上がってきまして、

もう春ですよね。

晴れてますと、春めいた周囲の状況がよくわかります。

田んぼの土手ではあちこちでホトケノザが咲いてますね。

 

出勤途中でタマネギ畑をよく見かけます。

(家庭菜園ではなくて、普通に農家の畑ですね。)

どこもしっかりした苗が植わってまして、うらやましいです。

私の家庭菜園のは未熟苗。

枯れずに残ってはいるものの、大きくならず、玉が肥大しないのであれば、

4月に撤去するかもしれませんね;;

 

釣りの投げ練習で身体のあちこちが痛かったのですが、

今日はそれがかなり治まりました。

今週末も練習したいと思っています。

お天気次第のところもありますが、予定的には行けそうです。

 

残念な話が。

会社の福利厚生で行っている、月2回のヨガ講座が、3月で終了することに。

受講者が少ないのが理由。

ヨガまで到達できずストレッチのみで終わっている私(達)を、

ヨガの先生はしっかりと教えてくれました。

覚えたストレッチ?は、家やフィットネスで

日々個人的に取り組んでいるところです。

ヨガ講座が終了してしまうと、今後はよく学べなくなってしまいます。

ネットで数多く紹介されてはいますが、これを見て自分でやるとはいっても、

なかなか難しいものがあるのです。

うーん、これから、どうしましょう???

 

話を、気になるキジのことに戻します。

以前、家の近所に住み着いているキジにエサをやった?やっていた?

人がいるみたいでして、エサには玄米をあげていたらしいです。

キジ達、お腹を空かせているのであれば、少しくらいはエサあげてもと

思いまして、Wikiなどで少し調べてみました。

・キジが食べているもの

  植物性のもの(種子・芽・葉など)

  動物性のもの(昆虫やクモなど)

・キジは、飛ぶのが苦手で、走るのは得意(時速32kmで走れる?)。

・オスがケーンと鳴くのは、縄張り宣言のため。

・保護や狩猟目的のため、毎年放鳥されている(らしい)。

  キジ(ほかヤマドリやコジュケイなど)の養殖有り

野生のキジにエサ(米)をあげて、餌付けした話も。

https://blog.goo.ne.jp/suzumi888/e/d6e59eca5550e142eef7c53494efe917

↑このキジ、実は以前から人間にエサをもらうことに慣れていたのかも。

エサですが、ネットでいろいろなHPを見まして、

穀物か、ニワトリのエサか、

もしくは、キジは走り回るから、タンパク質の多いエサが良いのか、

なんてことが書いてありましたね。

今日は・・・自宅付近にいるキジ達を思い

  • 2020.03.10 Tuesday
  • 22:00

天気は雨。暖かい一日。

 

朝出かける前、自宅の東の方でキジの鳴き声が聞こえました。

数年前から自宅付近の草むらにキジが住んでいるのですが、

今年に入り周囲の道路工事が進み始めたことで、この草むらがなくなり、

その東側の草むらに追いやられてしまったようですね;;

そもそも、キジ達は、住処がどんどん無くなってきてしまい、

やむなく、草むらがあったり自然公園があったりする自宅付近に

引っ越してきたんですよね。

人家の近くに住むというのがそもそもありえなかったわけで。

キジ達なりの妥協だと、私は思っていました。

草むらが完全に無くなることは当分無さそうですので、

キジ達はまだ住み着くのでしょうけど、

考えると可哀想ですよね;;

 

それにしても最近、雨ばかりですね。

今日は・・・マイカーのノーマルタイヤ交換に踏み切る

  • 2020.03.09 Monday
  • 22:00

天気は晴れときどき曇り。暖かい一日。

何とも恰好悪いのですが、昨日の釣りの投げ練習で、

右ひじなど身体のあちこちが痛いです。

 

今年は暖冬。

せっかく、自家用車タイヤをスタッドレスに履き替えましたのに、

ほぼ役に立たぬままでした。

今週末にタイヤ交換しようということで、

知り合いの車屋さんに連絡しまして、3月14日(土)午前中に

タイヤ交換をすることで手配。

また、その車屋さんより車検時に言われていたのですが、

ノーマルタイヤの方は溝がかなり無くなってきておりまして、

交換を勧められていました。

出勤では日々そこそこの距離を走りますし、

また釣りなどでよく遠出をしておりますので、

ノーマルタイヤの買い替えを決意。

タイヤは、安物ではダメでしょうし、また高価なものも必要ありませんので、

比較的標準的なタイヤを頼むことに。

ブリジストン製、1本22,000円くらいですね。

まぁ出費的には痛いところですが、

私は、タイヤ代は、いつ交換になってもいいように、

給料よりその分を貯蓄しています。

まぁ、乗ってる割にはタイヤ交換、かなり伸ばしていたのかなと;;

【レポート日記】海釣りの準備 キャスト練習

  • 2020.03.08 Sunday
  • 22:00

今日は曇り。たまに小雨有り。

先週に引き続き、今回も海釣りの投げ練習と現地視察です。

 

風予報で、特に午前中が、海辺で風が強いようでしたので、

海までは行かず、少しだけ手前にある汽水湖H沼に向かいました。

朝8時頃にH沼に到着。

(広いH沼。今後何度も通うことになると思います。

これからの日記で、マップとメモを準備していく予定です。)

まずは北岸東エリアへ。

8時20分〜11時20分の間、本気投げの方の練習をしました。

 

バックに余裕があるわけではありませんが、

投げ練習するだけのスペースがあります。

本格サーフじゃないですけど、H沼ならではのサーフ。

20200308海釣り(練習と視察)01(広浦公園)

大きなリールに、25mおきにカラーの異なるPEラインが巻いてあります。

先に力糸(ナイロン)が数mあります。

力糸と道糸(PEライン)が結んであります。

この結びですが実は行きつけ上〇屋H氏に結んでもらっています。

ラインとラインの結びですが、早苗っちはできません。

取れないほどけない結び方がいくつか存在しますが、

どれも簡単ではありません。

ラインとラインの結び、早いうちに練習しなければなりません。

そしてPEラインですが、

先から順に、ライトグリーン、ピンク、イエロー、ブルー、オレンジ、

と、それぞれ25mごとに色分けされています。

また、投げていて判ったのですが、それぞれの色の中間が黒くなっていました。

 

正面を見まして、望遠で撮影。

H沼にはこのような竹棒が数多く刺さっています。

そしてその前には鳥達が。

20200308海釣り(練習と視察)02(広浦公園)

鳥に当てるというのは本意ではありませんが、

「鳥に当てるべく投げる」つもりで!!

鳥のいる辺りまで飛ばせれば、100mを超えるラインが

リールから放出されていることでしょう。

とにかくH沼はどこも鳥さんでいっぱい。

まさに鳥達の楽園です。

そしてここを、大きな魚が2回、頭を出しました。

もしかしてシーバス? 写真に撮りたかった。

 

最初は真面目に仕掛けとエサ(今日は疑似餌パワーイソメ使用)を

付けて投げていました。があまり投げないうちに根掛かりし仕掛けをロスト。

根掛かりしにくい胴突き仕掛けにしていたというのに;;

ここで気持ちを切り換え。

投げ練習に専念するべく、オモリのみの装着へ。

25号のオモリが標準的。30号となりますと重め。

最初は25号から。これでどんどん投げて慣れよう。

 

リールですが、ハンドルが左。

これですと、キャストしてロッドを右で抱え持ちながら

左手でリールを巻くことになります。

しばらくして右腕が疲れてきました。早苗っちは貧弱。

そうだ、リールのハンドルを、左から右にスイッチしよう。

スピニングリールのハンドル入れ替えは簡単。右ハンドルへ。

私は右利きですから、右腕で投げることそのものは替えられません。

が、今度は、投げた後はロッドを左腕で抱えて、右手でリールを巻きます。

重量・負荷的には ロッド抱え>リール巻き です。

そして、始めて2時間を超えたあたりで、再度左ハンドルへスイッチ。

腕の負担を両腕にばらけさせる意向、うまくいきました。

 

肝心の距離ですが、本当に50m以上投げられてるのかなー

という微妙な感じでした。

ただし、リールより放出されるPEラインですが、

私のベストのキャストはブルーの後半まで出ました。

その時は、ラインのテンションが右人差し指にしっかりかかって、

タイミングよく指から離れました。その手応えが明らかにありました。

となれば、ベストキャストは、おおよそ95mほど投げられている、

ということになるのでしょうか。

そして、どうしても、オレンジのラインを出すことができませんでした。

 

11時20分、肩まで含んで両腕、さらに左に足元あたりが、

疲れ切ってしまいました。

本気投げの練習はここで終了することに。

午後はルアーキャストの練習をしよう。

え?疲れてるのにどうして、ですって?

本気投げとルアーキャスト、私にとっては別腹なんですよね。

そもそも、身体にかかる負荷が違いますし、

またルアーキャストは昨年からやってきてますから、さほど疲れないんですよ。

 

本気投げ、今日はオーバースローのみでした。

が、別の投げ方で、V投法といって、

ロッドの振り幅を大きくし飛距離を伸ばすものがあります。

詳しく学んで、別の機会でこの投げ練習に挑戦してみたいと思います。

 

軽くお昼ご飯を食べまして、H沼周辺を視察。

前回向かえなかった、東岸、南東の河口近く、確認しました。

 

そして再度北岸へ。

今度は私がルアー釣りで何度もやっているポイントに向かいました。

このポイントで、13時〜16時40分くらいの間、

ルアーキャスト(釣れないので練習)をしました。

実は側に、小さいですが神社があります。

20200308海釣り(練習と視察)03(三柱神社付近)2

このM神社が、この辺りの釣りポイントの左側(東側)にあります。

20200308海釣り(練習と視察)04(三柱神社付近)2

このポイントとその付近一帯を「M神社付近」ということにします。

 

ポイント。

20200308海釣り(練習と視察)05(三柱神社付近)

ポイントの右側(西側)。

20200308海釣り(練習と視察)06(三柱神社付近)

この先を少しランガンしてみました。

ランガン(RUN&GUN)

釣りをしながらどんどん歩いて、魚を探すこと。

どうもルアーフィッシングでのスタイルのことを言うようです。

持ち運びできるタックルボックスを持っていますので、

ランガンができるのですね〜。

ポイントの左側(東側)。

20200308海釣り(練習と視察)07(三柱神社付近)

目の前の家屋の奥ですが、湖の先に伸びている場所があります。

不法侵入ではありますが、先まで行って投げられます。

とはいえ、別荘的に使われているに違いありませんので、

人がやってくるであろう夏場は特に立入に(立ち入らないように)注意したいところです。

 

時たまですが、大きめの魚が見えることが。

ボラのようですが・・・・・・まさかシーバスとか?

偶然にも見えたところにルアーキャストできたことがありましたが、

まったくアタらず。

(実はルアーを数個ロストしましたが;;)

キャストですが、昨年よりも投げられているような気がしましたね。

 

総じて。

一日、釣れることはまったくありませんでした。

今後の海釣りのためのキャスト練習のつもりでしたので、

釣れないのは気にしていません。

前回の練習の日はほぼ小雨〜雨、それにプラス向かい風という状況でした。

せっかく投げても、どの辺まで投げられたとか、

どうもうまく投げられなくて、結局はモヤモヤが増してしまいました。

でも今回は天気に恵まれました。

一日曇り。雨が降らなくてラッキーでした。

欲張って海に行かなかったのが正解だったかなと。

本気投げ、ルアーキャスト、ともに、何度も、投げて、投げて、

自分なりに現状できる「投げ」に一定の手応えを得られました。

ある程度自分で納得できた一日となり、

モヤモヤが消えてよかったです。

 

投げ方ですが、本気投げ、ルアーキャスト、ともに、

きっと良い方法があるはずです。

もっと詳しく調べておこう。さらなる飛距離アップを目指そう。

次の週も投げ練習をしておきたいです。

今後の海釣りに向けて幸あれ!! 頑張りますよ。

今日は・・・家庭菜園でジャガイモ植え

  • 2020.03.07 Saturday
  • 21:40

今日は曇り時々晴れ。

 

昨夜は、寝る前に「幻想少女大戦永」をプレイしました。

たしか2年くらい前に買った、東方project2次作品のゲームなのですが、

シナリオの後半に差し掛かったところで2回行動の強者が出てきまして、

そのキャラを倒せないまま、やり残して放置していました。

今年はそれを思い直しまして、最初からやり直しでプレイを進めていました。

2月中旬あたりに再度その強者にあたりましたが、

なんとか工夫してそのシナリオをクリアできました。

昨夜は最終シナリオでした。夜中2時までかかってクリアしました。

1シナリオをクリアするのに時間がかかります。

1月(つき)半くらいかけてのクリアでした。

このシリーズは4作ありまして、「永」は3作目。

あとは最終作「夢」をプレイするだけ。実は「夢」は未入手。

何せ古い同人作品ですので、アマゾンあたりからでないと買えないかも。

 

というわけで起きたのは9時でした;;

微妙なお天気ですので布団干しはあきらめました。

 

午後(夕方近く)は、家庭菜園に出まして、種ジャガイモ植えをしました。

私は春じゃがいも植えは毎年3月上旬に行っています。

ダンシャク12個、ホッカイコガネ12個、インカのめざめ8個。

20200307家庭菜園01-1

インカのめざめ〜。

20200307家庭菜園01-2

種芋を切って使うのが面倒ですので、私は買う時に小さい種芋の入った

物を買うようにしています。

というわけですべて切らずにそのまま植え付け。

20200307家庭菜園03

新しい方の畑、冬の間に土壌改良で肥料をやって2・3度耕してあります。

ダンシャクやホッカイコガネは心配していません。

問題はインカのめざめ。

育って収量が少ないのがいつものことで、

悪い場合生育しないこともあります。

1株あたり10個収獲できると御の字かも。

追肥や土寄せといった、生育時の面倒見がカギ?

日当たりや温度もポイントですけどね。

 

古い方の家庭菜園。かなり狭くなってしまいましたが;;

冬前から種蒔きのもの達。

パセリ

20200307家庭菜園04

レタス(ミックス)

20200307家庭菜園05

シュンギク

20200307家庭菜園06

ノザワナ

20200307家庭菜園07-1

ノザワナ花蕾

20200307家庭菜園07-2

 

新しい方の家庭菜園。

ミブナ

20200307家庭菜園08-1

ミブナ花蕾

20200307家庭菜園08-2

タマネギ(失敗ですね;;)

20200307家庭菜園09

苗作りに失敗し、小さいのですけど、生きていますので今はこのまま。

でも場所が手狭になったら潰す可能性も。

ネギ

20200307家庭菜園10

4月になったら、分けつしたものを分けてから南側に植え替えます。

コマツナ

20200307家庭菜園11-1

コマツナ花蕾

20200307家庭菜園11-2

アブラナ

20200307家庭菜園12-1

アブラナ花蕾

20200307家庭菜園12-2

おまけ ツクシ

20200307家庭菜園13(道路となる敷地にツクシ生える)

画像左下の丸っこいのもツクシですね。

道路になる敷地にツクシが生えてきています。

この土地はこれまでは家前のビール麦畑だった所。

毎年スギナが生え茂っていまして、常に私の家庭菜園の脅威でしたね;;

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

早苗さんのお告げ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 今日は・・・おしごとで大仕事
    masa (04/05)
  • 今日は・・・そろそろ落ち着いた穏やかな天候に
    masa (04/03)
  • 今日は・・・背中の後押しで決心がつく
    masa (04/02)
  • 今日は・・・ゆっくり出勤 腕は良くなりつつある
    masa (04/01)
  • 今日は・・・左腕をいたわりつつ
    masa (04/01)
  • 今日は・・・腕が治りつつある
    masa (04/01)
  • 今日は・・・腕が治りつつある
    *えみ* (03/31)
  • 今日は・・・左腕をいたわりつつ
    *えみ* (03/31)
  • 今日は・・・通販の配送が完了に
    masa (03/31)
  • 今日は・・・雨で自宅で過ごす 腕はまだ痛む
    masa (03/30)

recommend

ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド
ハピソン(Hapyson) リール YH-202-R 水深カウンター付ワカサギ電動リール レッド (JUGEMレビュー »)

私はハピソンの深さ表示タイプの電動リールで、ワカサギ釣りを始めました。スティック形状で使いやすい。また比較的リーズナブル。初級〜中級向けかな。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM